メンバー募集

11月17日(土)~11月23日(金)
上映中作品
『止められるか、俺たちを』、『ゲッベルスと私』
『銃』、『十年 Ten Years Japan』
『あのコの、トリコ。』 『愛と法』
『きみの鳥はうたえる』 『妻の愛、娘の時』
 『SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD』
『映画HUGっとプリキュア!
ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』 

『日日是好日』 
新着情報!

 

 
現在、お電話にてご予約受付中!
 
◆上映中の作品    
 止められるか、俺たちを

11月23日(金)迄上映予定
一週間の限定上映!

若松プロダクション出身で、いま日本映画界を牽引する白石和彌監督が師匠若松孝二監督の若き日を描く。1969年春、新宿のフーテン仲間オバケに誘われて、若松プロダクションの扉をたたいた吉積めぐみ。そこにはピンク映画の旗手若松孝二を中心とした若者たちの巣窟だった。めぐみは若松と映画作りに魅了されていく。めぐみに助監督の全てを教えてくれたオバケが若松プロを去っていく。めぐみも何も見つけられない自分に不安と焦りが…。「何者かになろうと夢みた」全ての人へ送る青春の1ページ。吉積めぐみ役を門脇麦が、若松孝二役を井浦新が演じる。

監督:白石和彌
出演:門脇麦、井浦新、山本浩司、岡部尚、大西信満、タモト清嵐、毎熊克哉
2018/日本/119
©2018若松プロダクション

 『ゲッベルスと私』

11月23日(金)迄上映予定
一週間の限定上映!

ナチス政権の国民啓蒙・宣伝相ヨーゼフ・ゲッベルスの秘書を務めたブルンヒルデ・ポムゼルが、終戦から69年の沈黙を破り、撮影当時103歳にして初めてインタビューに応じたドキュメンタリー。終戦までの3年間、ゲッベルスの秘書としてナチス宣伝省で働いたポムゼルは、「あの時代にナチスに反旗を翻せた人はいない」と話す一方で、「ホロコーストについては知らなかった」と語る。近代史最大の戦争犯罪者のひとりであるゲッベルスに誰よりも近づいた彼女の30時間に及ぶ独白を通し、恐怖とともにその時代を生きた人々の姿を浮かび上がらせていく。

監督:クリスティアン・クレーネス
出演:フロリアン・ヴァイゲンザマー、オーラフ S. ミュラー
2016/オーストリア/113
2016 BLACKBOX FILM &MEDIENPRODUKTION GMBH

 『銃』

12月7日(金)迄上映予定

芥川賞作家中村文則のデビュー作「銃」を「百円の恋」の武正晴監督が映画化した。主演には、今話題の若手俳優、村上虹郎と広瀬アリス。中村演じる西川トオルはある日河原で一丁の銃を拾う。銃を持っていることで得られるスリルと緊張はトオルを満足させていく。トオルと同じ大学に通う、広瀬演じるヨシカワユウコにも彼は興味があったが、銃の存在が彼の中で圧倒的に大きくなっていく。そんなある日、トオルのもとに刑事がやってくる。刑事を演じるのは、リリー・フランキー。モノクロの映像でヒトの欲望や闇に迫る。純文学性をもった質の高い作品。


監督:武正晴
出演:村上虹郎、広瀬アリス、日南響子、新垣里沙、岡山天音、後藤淳平、中村有志
2018/日本/97
(C) 吉本興業

 『十年 Ten Years Japan』

11月23日(金)迄上映予定
一週間の限定上映!

10年後、日本はどうなっているか?
香港で大ヒットしたオムニバス映画『十年』の日本版として10年後の日本を題材に、5人の若手監督がメガホンを取ったオムニバス映画。『万引き家族』でパルムドールを受賞した是枝裕和監督が総合監修を務めている。

○『PLAN75』 早川千絵監督
○『いたずら同盟』 木下雄介監督
○『DATA』 津野愛監督
○『その空気は見えない』 藤村明世監督
○『美しい国』 石川慶監督


2018/日本/99

 あのコの、トリコ。

11月23日(金)迄上映予定

白石ユキの同名少女コミックを実写映画化し、芸能界を舞台に幼なじみ3人が織り成す三角関係を描いたラブストーリー。子どもの頃、幼なじみの雫や昴とスーパースターになる夢を誓いあった頼。引っ越して2人と離れ離れになった頼は地味で平凡なメガネ男子に成長していたが、雫が人気モデル、昴が人気俳優になっていることを知り衝動的に雫の高校に転入する。雫の付き人としてCM撮影に立ち会ったことをきっかけに芸能界入りした頼は、事故で大怪我を負った昴の代役として舞台で雫と共演することになり、幼い頃から抱いていた雫への思いを募らせていく。

監督:宮脇亮
出演:吉沢亮、新木優子、杉野遥亮
2018/日本/99

(C) 2018 白石ユキ/小学館・「あのコの、トリコ。」製作委員会

 きみの鳥はうたえる

11月23日(金)迄上映予定

『そこのみにて光輝く』、『オーバーフェンス』の佐藤泰志原作の小説を映像化。若手実力派俳優陣と新鋭監督が、函館の短い夏を背景に若者達の青春のきらめきを切り取る。「僕にはこの夏がいつまでも続くような気がした。9月になっても10月になっても、次の季節はやってこないように思える…」函館郊外の書店で働く“僕”は失業中の静雄と小さなアパートで共同生活をおくっている。“僕”はある日、同じ書店で働く佐知子とふとしたきっかけで関係を持つ。“僕”と佐知子と静雄、その夏の間、3人は毎晩のように一緒に酒を飲み、踊り、笑いあっていた……。

監督:三宅唱
出演:柄本佑、石橋静河、染谷将太、足立智充、山本亜依
2018/日本/106
©HAKODATE CINEMA IRIS

 『妻の愛、娘の時』

11月23日(金)迄上映予定

アジアを代表する女優、シルヴィア・チャン監督・主演の最新作。母の死を看取ったフイインは母を父と同じ墓に入れるべく、田舎にある父の墓を自宅近くへ移そうとする。しかし、久しぶりに訪れた父の故郷で、父の最初の妻ツォンや彼女に同情する村人たちから猛反対にあう。フイインは自分の母こそが、ツォンは自分こそが本妻だと証明するために奔走する。そんな中、フイインの娘でテレビ局に勤めるウェイウェイは取材のため、ツォンから昔話を引き出そうと足繁くツォンのもとに通ううちに彼女と心通わせていく……。3世代の女性それぞれの想いが交錯する中、3人はそれぞれある決断をする。

監督:シルヴィア・チャン
出演:シルヴィア・チャン、ティエン・チュアンチュアン、ラン・ユェティン

2018/中国・台湾/121
(C) 2017 Beijing Hairun Pictures Co.,Ltd.

 愛と法

11月23日(金)迄上映予定

カズとフミは大阪の下町で法律事務所を営む弁護士夫夫(ふうふ)。仕事も生活も二人三脚のふたりのもとには、全国から“困っている人たち”が相談にやってくる。セクシャル・マイノリティ、養護が必要な子どもたち、戸籍を持てずにいる人、「君が代不起立」で処分された先生、作品が罪に問われたアーティスト。それぞれ、生き方と社会のしくみの間で葛藤を抱える人々。カズとフミも法律上は他人のまま。そんなある日、ふたりのもとに居場所を失った少年、カズマがやってくる。大胆かつ軽やかに、多様性、個性、そして日本社会の現状を切り取った、やさしさとユーモアに溢れたドキュメンタリー。

監督:戸田ひかる
出演:南和行、吉田昌史、南ヤヱ、カズマ、ろくでなし子
2017/日本/94
© Nanmori Films

 『SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD』

11月23日(金)迄上映予定
11月30日(金)迄延長決定!

※レイトショーのみ上映!

1991年に結成された3人組パンクロックバント、Hi-STANDARD1999年にリリースされた『MAKING THE ROAD』はインディースながら100万枚を超えるセールを記録!2000年の主催フェス『AIR JAM  2000』を最後に活動休止していたが、2011年に活動を再開し、2016年には16年ぶりのシングルを、2017年には18年ぶりにアルバムをリリースし、現在もライブ活動を活発に行っている。9月に開催された『AIR JAM 2018』の会場でタイトルと公開日のみを記した号外が配布され話題となった、Hi-STANDARDのドキュメンタリー。

監督:梅田航
出演:Hi-STANDARD
2018年/117分/日本
(C)2018 SOUNDS LIKE SHIT PROJECT

※レイトショーのみ 6夜限定上映!2000円均一料金!
11/10(土)、11/14(水)、11/16(金)、
11/17(土)、11/21(水)、11/23(金)
追加上映決定!!
11/24(土)、11/28(水)、11/30(金)

 『映画HUGっとプリキュア!ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』

12月7日(金)迄上映予定

子供たちに愛され続けてきたプリキュアも今年で15周年。15周年記念映画は、シリーズ史上最高55人が総出演!!しかし…[プリキュアの想い出]をねらうミデンのしわざで、プリキュアオールスターズがちっちゃくなっちゃった!想い出をうばわれると、ぜんぶ忘れちゃうんだって…大ピンチ。残った「HUGっと!プリキュア」と「ふたりはプリキュア」をみんなで助けに行こう!キラキラな想い出をミデンには、渡さないぞ!15年前プリキュアに夢中だったあなたと現在夢中のあなたの力で、想い出を取り返そう。ミラクルメモリーズライトで応援してね。

監督:宮本浩史
声の出演:引坂理絵、本泉莉奈、小倉唯、田村奈央、田村ゆかり、多田このみ、野田順子
2018/日本/73分
(C) 2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

 『日日是好日』

12月14日(金)迄上映予定

真面目で理屈っぽくて、おっちょこちょいの典子は、いとこの美智子とともに、母の勧めで“お茶”を習う事になった。意味も理由もわからない所作にただ戸惑うばかりのふたりだったが、毎週お茶に通い続けることで、次第に何かが変わっていった……。人気エッセイスト森下典子が茶道教室に通う20年の日々を綴ったロングセラーを、黒木華主演、9月に他界した樹木希林、多部末華子の豪華共演で映画化。監督は『さなら渓谷』『まほろ駅前多田便利軒』などの大森立嗣。一期一会の感動作がここに誕生!

監督:大森立嗣
出演:黒木華、樹木希林、多部末華子、原田麻由他
2018年/日本/100分

(C)2018「日日是好日」製作委員会

◆スケジュール    
一覧表のスケジュールは こちらへ

【下記の各映画の画像をクリックすると、公式サイトに飛びます】
     
上映中    
   
『映画HUGっとプリキュア!
ふたりはプリキュア
オールスターズメモリーズ』 

12/7迄上映予定
 『日日是好日』
急遽、前倒し上映決定!
12/14迄上映予定
 『あのコの、トリコ。』
11/23迄上映予定
『きみの鳥はうたえる』
 11/23迄
上映予定
『愛と法』
 11/23迄上映予定
上映中
『妻の愛、娘の時』
(相愛相親 Love Education)
11/23迄上映予定  
『SOUNDS LIKE SHIT
the story of
Hi-STANDARD』

レイトショーのみ上映!
11/17(土)、11/21(水)、11/23(金)、11/24(土)、11/28(水)、11/30(金)
追加上映決定!
2000円!
 『銃』
R15+
12/7迄上映予定
 『ゲッベルスと私』
(A German Life)
11/23迄上映予定
一週間の限定上映!
 『止められるか、俺たちを』 
11/23迄上映予定
一週間の限定上映!
 
 上映中 11月24日公開予定  11月24日公開予定  11月24日公開予定  11月24日公開予定 
         
『十年 Ten Years Japan』 
11/23迄上映予定
一週間の限定上映!
 
 『ヒトラーを欺いた黄色い星』
(Die Unsichtbaren)

11/24~11/30
上映予定
 
一週間の限定上映!   
 『斬、』
11/24~12/14
上映予定
  
特典付前売券発売中!
 
 『祝福
オラとニコデムの家』
11/24~11/30
上映予定

一週間の限定上映!
『顔たち、ところどころ』 
11/24~11/30
上映予定

一週間の限定上映!
11月24日公開予定 12月1日公開予定 12月1日公開予定 12月1日公開予定 12月1日公開予定
     
『フジコ・ヘミングの時間』
11/24~11/30
再上映!

一週間の限定上映! 
『ハナレイ・ベイ』
12/1~12/14
上映予定
 
『神楽鈴の鳴るとき』
12/1~12/7
上映予定

一週間の限定上映!
宮崎出身
濱田ここねちゃん主演!

12/1舞台挨拶予定
ご予約受付中! 
 『愛しのアイリーン』
R15+
12/1~12/14
上映予定
『ブレス
しあわせの呼吸』

 (Breathe)
12/1~12/7
上映予定

一週間の限定上映!
12月1日公開予定 12月1日公開予定 12月8日公開予定 12月8日公開予定 12月8日公開予定
       
 『バッド ジーニアス
危険な天才たち』

PG12
(Bad Genisu)
12/1~12/14
上映予定
『ここは退屈迎えに来て』
12/1~12/14
上映予定
 『チューリップ・フィーバー』
(Tulip Fever)

R15+
12/8~12/21
上映予定
 『500ページの夢の束』
(Please Stand By)
12/8~12/14
上映予定
一週間の限定上映!
『フィフティ・シェイズ・フリード』
R15+
(Fifty Shades Freed)
12/8、12/12、12/15
12,19、12/21
5夜レイトのみ上映予定
12月9日(日)公開予定

Viva!イタリア 2作日替わり上映!
 
   
 結婚演出家  あのバスを止めろ
12/9(日)
12/12(水)
2日のみ上映!
 
12/10(月)
12/13(木)
2日のみ上映!
 
 
12月14日(金)公開予定 12月15日公開予定  
     
 『EVA エヴァ』
(Eva)

12/9~12/14
上映予定
  
『ドラゴンボールスーパー
ブロリー』

特典付前売券発売中!
 『テルマ』
(Thelma)

PG12
 12/15~12/21
上映予定

一週間の限定上映!
 12月15日公開予定  12月15日公開予定  12月15日公開予定  12月15日公開予定  12月22日公開予定
         
 『アンダー・ザ・シルバー・
レイク』

 (Under the Silver Lake)
 12/15~12/28
上映予定
 『マガディーラ
勇者転生』
(Magadheera)

12/15~12/21
上映予定

一週間の限定上映!  
   『薄墨桜GARO』
PG12
12/15~12/21
上映予定

一週間の限定上映! 
 『PEACEMAKER鎧 後編
友命(ユウメイ)』

12/15~12/21
上映予定

一週間の限定上映! 
『ライ麦畑で出会ったら』
PG12
(Coming Through the Rye)
12/22~12/28
上映予定

一週間の限定上映!   
12月22日公開予定 12月22日公開予定 12月22日公開予定 12月22日公開予定 12月22日公開予定
   
  『華氏119』
(Fahrenheit 11/9)
12/22~1/4
上映予定
『マイ・プレシャス・リスト』
PG12
(Carrie Pilby)
12/22~1/4
上映予定
 
 『かごの中の瞳』
(All I See Is You)
R15+
 『負け犬の美学』
(Sparring)
12/22~12/28
上映予定

一週間の限定上映!
  『search
(Searching)
12/22~1/4
上映予定
12月22日公開予定 12月22日公開予定    
  新春企画 樹木希林特集上映! 12月29日(土)~1月11日(金) 日替わり上映
   
『あん』  『歩いても歩いても』  『万引き家族』 
  詳しくは こちら をクリック!
   
 『バーフバリ
伝説誕生完全版』
12/22~1/4上映予定
※12/22~12/28は
レイトのみ
『バーフバリ
王の凱旋完全版』
12/29~1/4
一週間だけ再上映!
12月29日(土)  年忘れマサラ上映決定!
1月5日公開予定 1月5日公開予定 1月5日公開予定 1月5日公開予定 1月5日公開予定
     
   『ガンジスに還る』
(Hotel Salvation)

1/5~1/11
上映予定
 
一週間の限定上映!
『鈴木家の嘘』
1/5~1/18
上映予定
 
『赤毛のアン 初恋』
1/5~1/18
上映予定
『アラン・デュカス
宮廷のレストラン』

(La quete d'Alain Ducasse)
1/5~1/11
上映予定
 『世界が愛した料理人』
1/5~1/11
上映予定
 1月5日公開予定   1月5日公開予定  1月12日公開予定  1月12日公開予定  1月12日公開予定 
         
『MANDY
地獄のロード・ウォリアー』
(Mandy)
R15+
1/5、1/9、1/11
3夜レイトのみ上映予定   
『生きてるだけで、愛。』  
1/5~1/11
上映予定

一週間の限定上映!
『教誨師』
1/12~1/18
上映予定
一週間の限定上映!
  
 『この道』
1/12~1/25
上映予定
 
 『いろとりどりの親子』
(Far from the Tree)
1/12~1/25
上映予定
 
1月12日公開予定 1月12日公開予定 1月12日公開予定  1月19日公開予定 1月19日公開予定
   
『ファイティン!』
(Cahmpion)
1/12~1/18
上映予定

一週間の限定上映!  
『ボーダーライン
(Sicario:Day of the Soldado)
PG12
1/12~1/25
上映予定
 
『恋のしずく』
1/12~1/18
上映予定
一週間の限定上映!
『赤毛のアン 卒業』
1/19~2/1
上映予定
『あいあい傘』
1/19~1/25
上映予定
一週間の限定上映!
1月19日公開予定  1月19日公開予定    1月25日(金)公開予定  1月26日公開予定   1月26日公開予定 
         
 『嘘はフィクサーのはじまり』
1/19~1/25
上映予定
一週間の限定上映!
『ハードコア』 
R15+
1/19~2/1
上映予定
『PSYCHO-PASS サイコパス
Sinners of the System Cae.1
「罪と罰」』
  『マイ・サンシャイン』
PG12
1/26~2/8
上映予定
『ア・ゴースト・ストーリー』
1/26~2/8
上映予定 
 
1月26日公開予定 2月2日公開予定   2月9日公開予定 2月9日公開予定  2月9日公開予定 
         
『ヘレディタリー
継承』

1/26~2/8
上映予定
『アウト&アウト』
2/2~2/8
上映予定

一週間の限定上映!
 『コードギアス
復活のルルーシュ』

特典付前売券発売中! 
『おとなの恋はまわり道』 
(Destination Wedding)

R15+
2/9~2/22
上映予定
『ヴィヴィアン・ウェストウッド
最強のエレガンス』 

(Westwood:Punk,Icon,Activist)
2/9~3/1
上映予定
    ※予定が変更になる場合もございますので、ご了承ください。  
   
【映倫(映画倫理委員会)区分】   
 G どなたでもご覧になれます  R15+  15歳以上の方がご覧になれます 
PG12  12歳以下の方には助言・指導が必要  R18+  18歳以上がご覧になれます 
     
レイトショーのご案内
水曜日、金曜日、土曜日はレイトショーを実施いたします。
レイトショー実施日は基本的に10:00PMの営業となります。  
レイト実施日は8:00PM以降はアゲインビル北側地階入り口のみの出入りとなります。
料金は1300円です。  上記曜日以外にレイトショーを行う場合もあります。

レイトショーは、中学生、高校生同士のご入場はお断りさせて頂いております。但し保護者の方が同伴であれば大丈夫です。
また、上映終了時刻が23時を超えるものは、例え保護者同伴でも18歳以下(高校生を含む)の方はご入場できません。

■11月17日(土)、11月21日(水)、11月24日(金)
○ 『SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD』 (120分) 
※レイトショー割引対象外!2000円均一料金! 
○『愛と法』(100分) 20:10~21:50

これまで上映した作品の
データベースができました
 
宮崎キネマ館 携帯サイト >>>>>> http://www.bunkahonpo.or.jp/i-cinema/
 お問い合わせ | 営業時間 | 運営 NPO法人 宮崎文化本舗
 宮崎キネマ館はNPO法人宮崎文化本舗が運営しています。 
(C)2001-2009 Non Profit Organization Miyazaki Cultural Head Office All right reserved