メンバー募集
7/21(土)~7月27日(金)
上映中作品
『フジコ・ヘミングの時間』 『サバ―ビコン』
『MIFUNE: THE LAST SAMURAI』 『聖なる鹿殺し』
『ウィスキーと2人の花嫁』
『海を駆ける』 『レディ・バード』
『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』

新着情報!
 
 
 
◆上映中の作品 
 『フジコ・ヘミングの時間』

8月17日(金)迄上映予定

60代になってから世界に見いだされたピアニスト、フジコ・ヘミングのドキュメンタリー。日本人ピアニストの母とロシア系スウェーデン人のデザイナーである父との間に生まれ、母の手ほどきによって5歳からピアノを習いはじめたフジコ。やがて演奏家として高い評価を受けるようになるが、大事なリサイタルの前に聴力を失うという大きなアクシデントに見舞われるなど、数奇な人生を歩んできた。父との別離、厳しい母のレッスン、ハーフへの差別、貧しい留学生活や聴力喪失など、数々の苦難に見舞われても、夢をあきらめずに進んだフジコの人間性と音楽に迫る。

監督:小松莊一良
出演:フジコ・ヘミング、大月ウルフ、他
2018/日本/115
(C) 2018「フジコ・ヘミングの時間」フィルムパートナーズ

 『サバ―ビコン』

8月3日(金)迄上映予定

明るい街、サバービコン。そこはアメリカン・ドリームの街。しかし、ロッジ家の生活は強盗により一転する。足の不自由な妻が亡くなり、幼い息子ニッキーが遺される。一家の主ガードナーと妻の姉マーガレットは、ニッキーを気づかいながら前向きに日常を取り戻そうとするが・・・。その頃、この白人だけのコミュニティに現れた黒人一家の存在が、ニュータウンのもうひとつの顔をあらわにする。街の人々と家族の正体にただ一人、気がつくニッキー。事件は想像を超える結末へ!1950年代に起こった人種差別暴動を基にニュータウンの裏側をブラックに描く問題作。

出演:マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック、他
監督:ジョージ・クルーニー
2017/アメリカ/105
(C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

 『MIFUNE: THE LAST SAMURAI』

8月3日(金)迄上映予定

日本映画に黄金時代をつくりだした名優、三船敏郎。生涯に出演した作品は約170作。『用心棒』、『赤ひげ』ではベネチア映画祭主演男優賞を受賞!黒澤明監督との出逢いから生まれた作品たちは世界中の人々の心を掴んだ。日本のチャンバラ映画を全く違う次元にまで昇華させた彼の半生を追ったドキュメンタリー。黒澤監督の『羅生門』、『七人の侍』、『蜘蛛巣城』、『用心棒』、『赤ひげ』、稲垣浩監督の『宮本武蔵』など全盛期の三船敏郎が出演した重要な作品に焦点を当て、記録映像や家族、俳優仲間、スタッフ、監督、映画評論家などのインタビューをもとに、彼の人生を追った。

監督:スティーヴン・オカザキ
出演:香川京子、司葉子、土屋嘉男、加藤武、八千草薫、夏木陽介、二木てるみ、スティーブン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシ、他
2016/日本/80
(C) ”MIFUNE:THE LAST SAMURAI”Film Partners (C) TOHO CO.,LTD.

 『聖なる鹿殺し』

8月3日(金)迄上映予定

心臓外科医スティーブンは眼科医の美しい妻と、2人の子どもに恵まれ、郊外の邸宅に暮らしていた。スティーブンには時々会っている少年マーティンがいた。マーティンの父は既に亡くなっており、スティーブンは彼にプレゼントをしたりと、何かと気にかけていた。しかし、マーティンを家に招き入れ、家族に紹介した時から、奇妙なことが起こり始める。やがて、スティーブンは究極の選択を迫られる。

『籠の中の乙女』、『ロブスター』などの奇才ランティモス監督最新作。本作でもカンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞し、三度カンヌでの受賞を果たした。

映倫:PG12
監督:ヨルゴス・ランティモス
出演:コリン・ファレル、ニコール・キッドマン、バリー・コーガン、アリシア・シルヴァーストーン、他
2017/アイルランド・イギリス/121
(C) 2017 EP Sacred Deer Limited, Channel Four Television Corporation, New Sparta Films Limited

 『ウィスキーと2人の花嫁』

7月27日(金)迄上映予定
一週間の限定上映!

ナチスによる空爆が激しさを増す第二次大戦中、ウイスキーが枯渇してしまった時代にスコットランド沖で貨物船が座礁した事件の実話を基に描く物語。スコットランド、トディー島。島民たちがこよなく愛するウイスキーの配給が止まり、人々は無気力に陥っていた。島の郵便局長の2人の娘は恋人との結婚を望んでいたが、ウイスキー抜きでは結婚式など考えられない、と周囲は猛反対。そんな時、NY行きの貨物船が島の近くで座礁。沈没寸前の船内には、なんと5万ケースものウイスキーが!!島民たちは禁制品のウイスキーを秘かに救出しようとするが……。

監督:ギリーズ・マッキノン
出演:グレゴール・フィッシャー、ナオミ・バトリック、エリー・ケンドリック、ショーン・ビガースタッフ、ケヴィン・ガスリー、他
2016/イギリス/98
(C) WhiskyGaloreMovieLimited2016

 『海を駆ける』

7月27日(金)迄上映予定

インドネシアの海岸で一人の男が発見された。片言の日本語やインドネシア語を話すその男は、自分の名前すら記憶になく、海で発見されたことからインドネシア語で「海」を意味する『ラウ』と名付けられた。NPO法人で災害復旧の仕事をする貴子と息子達は、彼をしばらく預かり、身元捜しを手伝うことになった。しかしラウの周囲では、様々な不思議な現象が起こり始めていた。第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門で審査員賞を受賞した『淵に立つ』の深田晃司監督が、ディーン・フジオカを主演にインドネシア、スマトラ島等でロケを敢行したオリジナル脚本によるファンタジー作品。

監督:深田晃司
出演:ディーン・フジオカ、太賀、阿部純子、アディパティ・ドルケン、セカール・サリ、鶴田真由、他
2018/日本・フランス・インドネシア/107
(C) 2018「海を駆ける」製作委員会

 『レディ・バード』

8月3日(金)迄上映予定

全米4館での公開から1557館まで拡大、口コミで話題を呼びスマッシュヒット!辛口で知られる映画レビューサイト“ロッテントマト”では100%の大絶賛。18年ぶりに記録を更新した。青春の輝きと痛みを知る、誰もが共感して心震わせる傑作の登場。2002年、カリフォルニア州サクラメント。片田舎のカトリック系高校から大都会ニューヨークへの大学進学を夢見るクリスティン(自称“レディ・バード”)の高校生活最後の一年。友達、彼氏、家族、そして自分の将来、悩める17歳のクリスティンの揺れ動く心情を瑞々しくユーモアたっぷりに描く。

映倫:PG12
監督:グレタ・ガーウィグ
出演:シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジス、ティモシー・シャラメ、他
2018/アメリカ/94
(C) Universal Pictures

 『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』

8月12日(日)迄上映予定

やなせたかしの絵本を原作にしたテレビアニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版シリーズ第30作。年に一度の星祭りの準備でみんな大忙しのある日、何でも吸い込んでしまうばいきんまんのゴミ箱から突然飛び出してきたクルン。クルンは自分がどこから来たかも分からない、ちょっと不思議な子。ある夜、黒い星がたくさん降ってきて、草木が枯れてしまう大事件が発生。アンパンマンたちはいのちの星の故郷をめざし、宇宙へ出発!

映画アンパンマンシリーズは映画に合わせて歌ったり、リズムに合わせて踊ったり、お子さんが泣き出してしまってもお互いさま。アンパンマンで映画館デビュー!

声の出演:戸田恵子、中尾隆聖、杏、アンジャッシュ、他
監督:矢野博之
2018/日本/未定
(C) やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C) やなせたかし/アンパンマン製作委員会2018

※入場者プレゼント有!

 
◆スケジュール 
一覧表のスケジュールは こちらへ

【下記の各映画の画像をクリックすると、公式サイトに飛びます】
 
上映中 
 
  『それいけ!アンパンマン
かがやけ!クルンといのちの星』
8/12迄上映予定

入場者プレゼント有!
『海を駆ける』 
7/27迄上映予定 
『レディ・バード』
(Lady Bird)
PG12
8/3迄上映予定
『フジコ・ヘミングの時間』
8/10迄上映予定 
『サバ―ビコン
仮面を被った街』
(Suburbicon)
8/3迄上映予定
上映中       7月28日公開予定 7月28日公開予定
 
『ウィスキーと2人の花嫁』
(Whisky Galore)
7/27迄上映予定
一週間の限定上映!
 『MIFUNE
THE LAST SAMURAI』
8/3迄上映予定
『聖なる鹿殺し』
(The Killing of a Sacred Deer)
PG12
8/3迄上映予定
カンヌ国際映画祭
脚本賞受賞!
『モリーズ・ゲーム』
(Molly's Game)
PG12
7/28~8/10
上映予定
『劇場版プリパラ&キラッとプリ☆チャン きらきらメモリアルライブ』
7/28~8/10
上映予定
 
7月28日公開予定 8月4日のみ上映予定 8月4日公開予定  8月4日公開予定  8月4日公開予定 
       
 『バーフバリ 王の凱旋
完全版』
(Baahubali 2:
The Conclusion)
7/28~8/10
上映予定
『ゴンドラ』
一夜のみ特別再上映!
伊藤智生監督来館!
 
 『詩季織々』
8/4~8/24
上映予定

特典付前売券発売中!
『フロリダ・プロジェクト』
(The Florida Project) 
8/4~8/17
上映予定
『アイスと雨音』
 8/4~8/10
上映予定

一週間の限定上映!
8月4日公開予定  8月4日公開予定  8月11日公開予定  8月11日公開予定  8月17日公開予定 
『修道士は沈黙する』
(Le confessioni)
 8/4~8/10
上映予定
一週間の限定上映! 
 『モリのいる場所』
 8/4~8/17
再上映予定!
 『パティ・ケイク$』
(Patti Cake$)
PG12
8/11~8/24
上映予定
『クジラの島の忘れもの』
8/11~8/17
上映予定

一週間の限定上映! 
『ペンギン・ハイウェイ』
特典付前売券発売中!
8月18日公開予定   8月18日公開予定   8月18日公開予定 8月18日公開予定 8月18日公開予定  
       
『アーリーマン
ダグと仲間のキックオフ!』 
(Early Man)
8/18~8/31
上映予定
  
 『心と体と』 
8/18~8/24
上映予定

一週間の限定上映! 
  『PEACE MAKER 鐵
想道(オモウミチ)』
8/18~8/24
上映予定
一週間の限定上映!
 『ロンドン、人生
はじめます』
8/18~8/31
上映予定
 
『ブリグズビー・ベア』
(Brigsby Bear)
PG12
8/18~8/31
上映予定
  
 8月25日公開予定  8月25日公開予定  8月25日公開予定  8月25日公開予定  8月25日公開予定 
       
『カメラを止めるな!』
8/25~8/31
上映予定

一週間の限定上映!
8/26(日)上田慎一郎監督
来館、舞台挨拶予定!
『告白小説、その結末』 
(D'apres une histoire vraie)
8/25~9/7
上映予定
 『君が君で君だ』
8/25~9/7
上映予定
『1999年の夏休み』
30周年記念
デジタルリマスター版

8/25~8/31
上映予定
一週間の限定上映!
『枝葉のこと』
8/25~8/31
上映予定
一週間の限定上映!
9月1日公開予定  9月1日公開予定  9月1日公開予定  9月1日公開予定  9月8日公開予定 
      
『ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ
★アディオス』
(Buena Vista Social Clue)
9/1~9/14
上映予定
『男と女の観覧車』
(Wonder Wheel)
9/1~9/14
上映予定
『ウィンド・リバー』
(Wind River)
9/1~9/14
上映予定
『バケツと僕』
9/1~9/7
上映予定

一週間の限定上映!
『ルイ14世の死』
(La mort de Louis XIV)
9/8~9/14
上映予定
一週間の限定上映!
9月8日公開予定 9月8日公開予定 9月22日公開予定 9月22日公開予定 9月22日公開予定
     
『SUKITA
刻まれたアーティスト
たちの一瞬』
 
9/8~9/14
上映予定
一週間の限定上映!
『三十年後の同窓会』
(Last Flag Flying)
9/8~9/14
上映予定
一週間の限定上映!
『モーリス』
(Maurice)
R15+
9/22~9/28
上映予定

一週間の限定上映!
『志乃ちゃんは自分の
名前が言えない』

9/22~9/28
上映予定

一週間の限定上映!
『グッバイ・ゴダール!』
(Le Redoutable)
R15+
9/22~10/5
9月22日公開予定 9月22日公開予定 9月22日公開予定 9月22日公開予定 9月22日公開予定
『返還交渉人』
9/22~9/28
上映予定

一週間の限定上映!
『きみへの距離、1万キロ』
9/22~9/28
上映予定

一週間の限定上映!
『ガチ星』
9/22~9/28
上映予定

一週間の限定上映!
『タリ―と私の秘密の時間』
9/22~10/5
上映予定
  『ゆずり葉』
9/22~10/5
上映予定
9月29日公開予定  今秋上映予定  今秋上映予定  今秋上映予定  10月5日公開予定
       
『スターリンの葬送狂騒曲』
9/29~10/12
上映予定
『マルクス・エンゲルス』
(Le jeime Karl Marx)
 『日日是好日』 『1987、ある闘いの真実』  『あの頃、君を追いかけた』
特典付前売券発売中!
10月17日公開予定    今秋上映予定   今秋上映予定    今秋上映予定    今秋上映予定  
         
『映画HUGっとプリキュア!・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』 
特典付前売券発売中! 
 『ピース・ニッポン』 『ルームロンダリング』  『追想』 
(On Chesil Beach)
 『最後のランナー』
(On Wings of Eagles)
  ※予定が変更になる場合もございますので、ご了承ください。 
 
【映倫(映画倫理委員会)区分】   
 G どなたでもご覧になれます  R15+  15歳以上の方がご覧になれます 
PG12  12歳以下の方には助言・指導が必要  R18+  18歳以上がご覧になれます 
    
レイトショーのご案内
水曜日、金曜日、土曜日はレイトショーを実施いたします。
レイトショー実施日は基本的に10:00PMの営業となります。  
レイト実施日は8:00PM以降はアゲインビル北側地階入り口のみの出入りとなります。
料金は1,200円です。  上記曜日以外にレイトショーを行う場合もあります。

レイトショーは、中学生、高校生同士のご入場はお断りさせて頂いております。但し保護者の方が同伴であれば大丈夫です。
また、上映終了時刻が23時を超えるものは、例え保護者同伴でも18歳以下(高校生を含む)の方はご入場できません。

■7月21日(土)、7月25日(水)、7月27日(金)
○『サバービコン』 (110分) 20:00~21:50
○『レディ・バード』 映倫:PG12 (100分) 20:00~21:40

これまで上映した作品の
データベースができました
宮崎キネマ館 携帯サイト >>>>>> http://www.bunkahonpo.or.jp/i-cinema/
お問い合わせ | 営業時間 | 運営 NPO法人 宮崎文化本舗
宮崎キネマ館はNPO法人宮崎文化本舗が運営しています。 
(C)2001-2009 Non Profit Organization Miyazaki Cultural Head Office All right reserved