携帯用ホームペーシ 上映時間  チケット情報  メンバー募集  インフォメーション  お問い合わせ  archive 
7月13日(土)~7月19日(金)
上映中作品
『主戦場』 『誰もがそれを知っている』
『21世紀の女の子』 『あの日々の話』
『ライフ・オン・ザ・ロングボード
『パリ、嘘つきな恋』 
『誰がために憲法はある』
『神と共に 第二章 因と縁』 『長いお別れ』
『それいけ!アンパンマン アイスの国のバニラ姫』

『初恋 お父さん、チビがいなくなりました』

 

   
◆上映中の作品     
 『主戦場』

7月26日(金)迄上映予定

論争の絶えない慰安婦問題を、ドキュメンタリー映像作家のミキ・デザキが多角的に検証したドキュメンタリー。日系アメリカ人YouTuberのミキ・デザキは、ネトウヨからの度重なる脅迫にも臆せず、むしろ彼らの主張に好奇心を掻き立てられ、日本人の多くが「もう蒸し返して欲しくない」と感じている慰安婦問題の渦中に自ら飛び込んでいった。慰安婦たちは「性奴隷」だったのか?「強制連行」は本当にあったのか? なぜ元慰安婦たちの証言はブレるのか? そして、日本政府の謝罪と法的責任とは?次々と浮上する疑問を胸にデザキは、日・米・韓のこの論争の中心人物たちを訪ね検証していく。

監督:ミキ・デザキ
出演:藤木俊一、山本優美子、杉田水脈、藤岡信勝、櫻井よしこ、吉見義明、戸塚悦朗、他
2018/アメリカ/122
(C) NO MAN PRODUCTIONS LLC

 『誰もがそれを知っている』

7月26日(金)迄上映予定

アルゼンチンに暮らすラウラが、妹の結婚式のため故郷スペインに帰省し幼なじみのパコや家族との再会を果たす。しかし和やかな宴のその夜、突如娘が消え、身代金を要求するメッセージが届き始める。パコは時間稼ぎに奔走しラウラの夫もアルゼンチンから駆けつけるが、疑心暗鬼に陥った家族の内に長年隠されていた秘密が露わになっていく…。刻一刻と変化していく登場人物たちから目が離せない。どの家族にも起こりうる痛切なドラマに、誰もが胸を締めつけられずにいられないだろう。実生活で、夫婦であるペネロペ・クルスとハビエル・バルデムの演技にも注目!

映倫:PG12
監督:アスガー・ファルハディ
出演:ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、リカルド・ダリン、他
2018/スペイン・フランス・イタリア/133
(C) 2018 MEMENTO FILMS PRODUCTION - MORENA FILMS SL - LUCKY RED - FRANCE 3 CINEMA - UNTITLED FILMS A.I.E.

『21世紀の女の子』

7月19日(金)迄上映予定

企画・プロデュースを務める山戸結希監督の呼びかけより、新進映画監督15名が集結した『21世紀の女の子』。非常に短い募集期間のキャストオーディションには約2000名、そして厳しい応募条件に関わらず、監督公募には約200名が参加を表明。「自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーがゆらいだ瞬間が映っていること」をテーマに、“新進映画監督15名”ד実力派俳優陣”が切り拓き、そして21世紀の女の子に捧げる挑発的かつ革命的な唯一無二の短編集が誕生!21世紀の女の子の、女の子による、女の子のための映画たち。真の「21世紀の女の子」の姿を、劇場で…。

監督:山戸結希、井樫彩、枝優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤凜、竹内里紗、他
出演:橋本愛、朝倉あき、石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、北浦愛、木下あかり、他
2019/日本/117
(C) 2019「21世紀の女の子」製作委員会

『あの日々の話』

7月26日(金)迄上映予定

演出家の玉田真也が、自ら手掛けた演劇ユニット「玉田企画」の舞台を原作に撮り上げた異色の青春ドラマ。大学サークルの代表選挙を終えた現役生やOBら男女9人が、二次会を開こうとカラオケボックスに集まる。女子が席を外すと「今日はヤレるかも」とバカ騒ぎを始める男たち。たまたま女子学生のカバンの中からコンドームを見つけ、一気にテンションが上がり、暴走していく。一方、女子はOGが一年生を呼び出し不穏な空気に。ひょんなことをきっかけに、ボックス内は裏切りとだまし合いが横行する不穏な場へと変貌する。そしてその果てに残ったものとは…。

監督:玉田真也
出演:山科圭太、近藤強、木下崇祥、野田慈伸、前原瑞樹、森岡望、高田郁恵、菊地真琴、長井短、太賀、村上虹郎、他

2018/日本/100
(C) 2018『あの日々の話』製作委員会


7/13(土)、7/17(水)、7/19(金)
7/20(土)、7/24(水)、7/26(金)

レイトショー6夜のみの上映!

 『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』

7月26日(金)迄上映予定

定年後にサーフィンに目覚めて種子島に移住した中年男性の第2の人生を、大杉漣主演で描いた「ライフ・オン・ザ・ロングボード」の続編。一流サーファーとしての実力がありながら、生来の性格が災いして湘南の住居も追われてしまった梅原光太郎は、かつて自分を愛弟子のようにかわいがってくれたサーファー・工藤銀二を頼って種子島にやってくる。しかし、銀二はすでに亡くなっており、娘の美夏が銀二のサーフショップを切り盛りしていた。無一文の光太郎は美夏に邪険に追い払われてしまうが…。前作から引き続き、喜多一郎監督がメガホンを取る。

監督:喜多一郎

出演:吉沢悠、馬場ふみか、香里奈、立石ケン、大方斐紗子、他
2019/日本/112
(C)2018「Life on the Longboard 2ndWave」製作委員会


※7月25日(木)は上映がありませんのでご注意下さい!

『パリ、嘘つきな恋』 

7月19日(金)迄上映予定

大手シューズ代理店に勤めるジョスランは、女性との一時的な関係を繰り返す軽薄なプレイボーイ。ある日、他界した母の車椅子に座っていた彼は、偶然訪ねてきた美女ジュリーの気を引くため、自分は車椅子生活を送っていると嘘をついてしまう。そんな彼に、ジュリーは姉フロランスを紹介する。彼女は以前事故に遭い車椅子で暮らしているが、バイオリニストとして世界を飛び回りながら、車椅子テニスプレーヤーとしても活躍していた。魅力的なフロランスに惹かれていくジョスランだったが、最初の嘘を引きずったまま、なかなか真実を打ち明けることができず……。

監督:フランク・デュボスク
出演:フランク・デュボスク、アレクサンドラ・ラミー、他
2018/フランス/108

(C) 2018 Gaumont / La Boetie Films / TF1 Films Production / Pour Toi Public

『誰がために憲法はある』 

7月12日(金)迄上映予定
7月19日(金)迄延長決定!

日本国憲法とは何かを改めて見つめなおすドキュメンタリー。1980年、初恋の人が疎開先の広島で原爆により亡くなっていたことを知った女優の渡辺美佐子が中心メンバーとなり、ベテラン女優たちと33年にもわたり続けてきた原爆朗読劇が2019年で幕を閉じる。鎮魂の思いを込めて全国各地を回り、公演を続けてきた女優たちのそれぞれの思いが語られるほか、日本国憲法を擬人化し、芸人・松元ヒロにより20年以上も演じ続けている1人語り「憲法くん」を、19年で87歳になる渡辺が、戦争の悲劇が二度とこの国に起こらないよう、魂を込めて演じた様子が収められている。

監督:井上淳一
出演:渡辺美佐子、高田敏江、寺田路恵、大原ますみ、岩本多代、日色ともゑ、長内美那子、他
2019/日本/69
(C)「誰がために憲法はある」製作運動体


6月30日(日)の馬奈木厳太郎(まなぎ いずたろう)弁護士の
舞台挨拶には多くのお客様においで頂きありがとうございました!


※7/19(金)迄延長が決まりましたが、7/13~7/15は上映はありません
のでご注意下さい!平日のみの延長上映となります!

 『それいけ!アンパンマン アイスの国のバニラ姫』

8月30日(金)迄上映予定

おいしいアイスを作っている「アイスの国」のバニラ姫は、上手にアイスを作ることができず、アイスの国を飛び出してしまいます。そして、アンパンマン達に出会ったことにより、アイス作りに本当に大切なものに気付いていきます。ところが、ばいきまんが、アイスの国を「バイキンアイスの国」にしようと、最強メカ“バイキンアイスロボ”を発明して暴れまわります!!アンパンマンとバニラ姫達は、アイスの国をばいきんまんから守ることができるのでしょうか!バニラ姫の声を女優の榮倉奈々が、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん&あらぽんがゲスト声優出演。やなせたかし生誕100周年記念にあたる、劇場版31作目の、小さなお子様からご家族みんなで楽しめる、この夏お勧めの映画で、小学生以下のお子様には、入場者特典元気100倍!マラカスプレゼント!

監督:矢野博之
声の出演:戸田恵子、中尾隆聖、榮倉奈々、みやぞん、あらぽん他
2019年/日本/62分
(C)やなせたかし/フレーベル館・TMSNTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2019

  『神と共に 第二章 因と縁』

7月26日(金)迄上映予定

人は死ぬと、49日間に7つの地獄の裁判を受けなくてはならない。〈殺人〉・〈怠惰〉・〈嘘〉・〈不正〉・〈背徳〉・〈暴力〉・〈天倫〉といった7つの地獄の裁判を無罪で通ったものだけが、現世に生まれ変われる。その裁判の弁護を務める3人の冥界の使者と、裁判を受ける死者の地獄めぐりの旅を描いたファンタジー・アクション。韓国の人気ウェブコミックを実写映画化。全編がクライマックスと言っても過言ではないスリルとサプライズがいっぱい。誰も見たことがないが、誰もが行くであろう冥界世界の全ての謎が解き明かされる。第一章『罪と罰』に続いて、第二章『因と縁』がついに公開!

監督:キム・ヨンファ
出演:ハ・ジョンウ、チヤ・テヒョン、チュ・ジフン他
2018年/韓国/140分
(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.

※第一章のダイジェスト3分付き
  『初恋 お父さん、 チビがいなくなりました』

7月12日(金)迄上映予定
7月26日(金)迄延長決定!

西炯子の人気漫画「お父さんチビがいなくなりました」を倍賞千恵子、藤竜也、市川実日子のキャストで映画化。3人の子どもを育て上げ、猫のチビと穏やかに晩年を暮らしている勝と有喜子の夫婦。夫の勝との暮らしは静かで平穏ではあったが、妻の有喜子にはある不安があった。そんな思いから有喜子は娘の菜穂子に「お父さんと別れようと思っている」と打ち明ける。そんな時、猫のチビが姿を消し、チビを心の拠りどころにしていた有喜子の気持ちは追い詰められていく.....結婚50年、これからも一緒にいるために。今始まる夫婦のラブストーリー!

監督:小林聖太郎
出演:倍賞千恵子、藤竜也、市川実日子、星由里子、佐藤流司、小市慢太郎、西田尚美、他
2019/日本/105
(C) 2019西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会

  『長いお別れ』

7月19日迄上映予定

父の70歳の誕生日、久しぶりに帰省した2人の娘たちに母から告げられたのは、厳格な父が認知症になったという事実だった。それぞれの人生の岐路に立たされている姉妹は、思いもよらない出来事の連続に驚きながらも、ゆっくりと記憶を失っていく父との、戸惑いながらも笑って泣いて、前に進んでいく愛に包まれた7年間……。『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、直木賞作家・中島京子の原作を映画化、山﨑努、松原智恵子、蒼井優、竹内結子、豪華キャストで贈る新たな愛の感動作。

監督:中野量太
出演:蒼井優、竹内結子、松原智恵子、山﨑努、北村有起哉、中村倫也、杉田雷麟、蒲田優惟人、他
2019/日本/127
(C) 2019『長いお別れ』製作委員会 (C) 中島京子/文藝春秋

上映中    
     
『長いお別れ』 
7/19迄上映予定
 『初恋 お父さん、
チビがいなくなりました』

7/12迄上映予定
7/26迄延長決定!
 
『それいけ!アンパンマン
アイスの国のバニラ姫』
8/30迄上映予定
 『神と共に
第二章 因と縁』

(Along with the Gods:
The Last 49 Days)

7/26迄上映予定
『誰がために憲法はある』 
7/12迄上映予定
7/19迄延長決定!
※7/13~7/15は
上映はありません
上映中 
     
『パリ、嘘つきな恋』
(Tout le monde debout)
7/19迄上映予定
 『21世紀の女の子』
7/19迄上映予定
一週間の限定上映!
『誰もがそれを知っている』
(Todos lo saben)
PG12
7/26迄上映予定
『あの日々の話』
7/13(土)、7/17(水)、7/19(金)
7/20(土)、7/24(水)、7/26(金)

レイトショー
6夜のみの上映!
 『主戦場』
(Shusenjo :The Main
Battleground of the Comfort Women Issue)

7/26迄上映予定
   上映中      7月20日公開予定 7月20日公開予定 7月20日公開予定 7月20日公開予定
         
  『ライフ・オン・ザ・ロングボード
2nd Wave』

7/26迄上映予定
※7月25日(木)は
上映がありませんの
でご注意下さい!
 
『ベン・イズ・バック』
(Ben Is Back)

7/20~8/2
上映予定
  『12か月の未来図』
(Les grands esprits)
7/20~7/26
上映予定

一週間の限定上映!  
『ミッシェル・ガン・エレファント
”THEE MOVIE"
LAST HEAVEN031011』
7/20、7/21、7/22
7/24,7/26

5夜限定上映!
予約受付中!
1500円均一料金! 
『ハーツ・ビート・ラウド
たびだちのうた』
(Hearts Beat Loud)

7/20~7/26
上映予定

一週間の限定上映! 
7月20日公開予定 7月21日公開予定 7月27日公開予定 7月27日公開予定 7月27日公開予定
     
『クローゼットに閉じこめられた
僕の奇想天外な旅』

(The Extraordinary
Journey of the Fakir)

7/20~7/26
上映予定

一週間の限定上映!
  『Tribe Called Discord:Documentary
of GEZAN』

7/21、7/22
2夜のみ限定上映!
 『凪待ち』
PG12
7/27~8/30
上映予定
 
 『新聞記者』
7/27~8/30
上映予定
急遽、2週間
前倒し公開決定!
『We are Little Zombies』
7/27~8/9
上映予定
  
7月27日公開予定 7月27日公開予定 7月27日公開予定 7月27日公開予定 8月3日公開予定
       
『スノー・ロワイヤル』
(Cold Pursuit)
PG12
7/27~8/7
上映予定
8/3(土)、8/7(水)はレイトのみ
『ガールズ&パンツァー
最終章 第2話』

7/27~8/30
上映予定
『Fate/kaleid line
r Prisma☆Illya
プリズマ☆ファンタズム』

7/27~8/16
上映予定
『ガラスの城の約束』
(The Glass Castle)
7/27~8/9
上映予定
『旅のおわり
世界のはじまり』
 
8/3~8/16
上映予定
8月3日公開予定 8月3日公開予定 8月9日(金)公開予定 8月10日公開予定 8月10日公開予定
         
  『泣くな赤鬼』
8/3~8/16
上映予定
 
※8/9は上映はありません 
『僕はイエス様が嫌い』
8/3~8/9
上映予定
 
一週間の限定上映!
 『劇場版ワンピース
スタンビード』

第一弾、第二弾
特典付き前売券発売中!
どちらかお選び頂けます
 
 『エリカ38』
PG12
8/10~8/30
上映予定
樹木希林
プロデュース!
『青春ブタ野郎は
ゆめみる少女の
夢を見ない』

8/10~8/30
上映予定
8月17日公開予定 8月17日公開予定 8月17日公開予定 8月24日公開予定  8月24日公開予定 
     
『COLD WAR
あの歌、2つの心』
(Zimna wojna)

8/17~8/30
上映予定
 『アマンダと僕』
(Amanda)
PG12
8/17~8/30
上映予定
    
『ハッピー・デス・ディ』
(Happy Death Day)
8/17~8/30
上映予定

8/24からはレイトのみ
 『アナと世界の終わり』
(Anna and the Apocalypse)
PG12
8/24~8/30
上映予定 
一週間の限定上映!
『さらば愛しきアウトロー』
(The Old Man & the Gun)
8/24~9/6
上映予定
8月24日公開予定   8月31日公開予定 8月31日公開予定 8月31日公開予定  8月31日公開予定 
         
 『シンク・オア・スイム
イチかバチか俺たちの夢』

(Le grand bain)
8/24~8/30
上映予定

一週間の限定上映!
『ハッピー・デス・ディ 2U』
(Happy Death Day 2U)
8/31~9/13
上映予定

9/7からはレイトのみ
  『ゴールデン・リバー』
(The Sisters Brothers)
PG12
8/31~9/13
上映予定
 『ワイルドライフ』
(Wildlife)
PG12
8/31~9/13
上映予定
  『ハウス・ジャック・
ビルト』
(The House That
Jack Built)

R18+
8/31~9/13
上映予定
 
8月31日公開予定  9月7日公開予定 9月7日公開予定 9月7日公開予定 9月7日公開予定
       
 『いちごの唄』
8/31~9/13
上映予定
 
『カーマイン・ストリート・
ギター』

(carmine Street Guitars)
9/7~9/13
上映予定

一週間の限定上映!
『クリムト エゴン・シーレと
ウィーン黄金時代』

(Klimt & Schiele-Eros and Psyche)
9/7~9/13
上映予定

一週間の限定上映!
 『こはく』
9/7~9/13
上映予定

一週間の限定上映!
オール長崎ロケ!
長崎出身の方必見!
『僕たちは希望という名の
列車に乗った』 

(Das schweigende Klassenzimmer)
PG12
9/7~9/13
上映予定
一週間の限定上映!
 9月14日公開予定  9月14日公開予定 9月14日公開予定    第25回宮崎映画祭


9月14日(土)~9月20日(金)

9月22日(日)は
メディキットホールにて開催決定!
     
『Girl ガール』 
(Girl)
PG12
9/14~9/27
上映予定
『風をつかまえた少年』 
(The Boy Who
Harnessed the Wind)
9/14~9/27
上映予定
『パラダイス・ネクスト』
9/14~9/20
上映予定
 9月21日公開予定 9月21日公開予定  9月21日公開予定  9月21日公開予定  9月21日公開予定 
         
『ニューヨーク
最高の訳あり物件』

(Forget About Nick)
9/21~10/4
上映予定
  
 『Workers
被災地に起つ』

9/21~10/4
上映予定
 『ある町の高い煙突』
9/21~10/4
上映予定
 
『よこがお』
9/21~10/4
上映予定
 
 『ブルーノート・
レコード
ジャズを超えて』

(Blue Note REcords:
Beyond the Notes)

9/21~10/4
上映予定
9月23日(月・祝)
公開予定
9月28日公開予定 10月5日公開予定 10月5日公開予定 10月5日公開予定
       
『ニューヨーク公共図書館
エクス・リブリス』

上映時間:205分
2000円特別料金!
9/23(月・祝)~10/4
上映予定

特別前売券発売中!
『やっぱり契約破棄して
いいですか?』

(Dead in a Week:
Or Your Money Back)

9/28~10/4
上映予定
 『帰れない二人』
(江湖儿女
Ash Is Purest White)

10/5~10/18
上映予定
『山懐に抱かれて』
10/5~10/18
上映予定
『永遠に僕のもの』
(Ei Angel)

R15
10/5~10/18
上映予定
 
10月12日公開予定 10月19日公開予定 11月8日公開予定  
       
『命みじかし、恋せよ乙女』
(Kirschbluten & Damonen)

樹木希林遺作
10/12~11/1
上映予定
『映画スター☆トゥインクル
プリキュア
星のうたに想いをこめて』

特典付前売券発売中!
『映画 すみっコぐらし
とびだす絵本とひみつのコ

特典付前売券発売中!

     予定が変更になる場合もございますので、ご了承ください。
【映倫(映画倫理委員会)区分】   
 G どなたでもご覧になれます  R15+  15歳以上の方がご覧になれます 
PG12  12歳以下の方には助言・指導が必要  R18+  18歳以上がご覧になれます
   
レイトショーのご案内
水曜日、金曜日、土曜日はレイトショーを実施いたします。
レイトショー実施日は基本的に10:00PMの営業となります。  
レイト実施日は8:00PM以降はアゲインビル北側地階入り口のみの出入りとなります。
料金は1300円です。  上記曜日以外にレイトショーを行う場合もあります。

レイトショーは、中学生、高校生同士のご入場はお断りさせて頂いております。但し保護者の方が同伴であれば大丈夫です。
また、上映終了時刻が23時を超えるものは、例え保護者同伴でも18歳以下(高校生を含む)の方はご入場できません。

■7月13日(土)、7月17日(水)、7月19日(金)
○『主戦場』 (130分) 20:10~22:20
○『あの日々の話』 (105分) 20:40~22:25

■7月20日(土)、7月24日(水)、7月26日(金)
『ミッシェル・ガン・エレファント ”THEE MOVIE"  LAST HEAVEN031011』
 (125分) 20:00~22:02 ※
レイトショーですが、1500円均一料金!
○『あの日々の話』 (110分) 20:30~22:05

■7月21日(日)、7月22日(月)
○『ミッシェル・ガン・エレファント ”THEE MOVIE"  LAST HEAVEN031011』
 (125分) 20:00~22:02
※レイトショーですが、1500円均一料金!
○ 『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』 (95分) 20:30~22:05

これまで上映した作品の
データベースができました
  お問い合わせ | 営業時間 | 運営 NPO法人 宮崎文化本舗
 宮崎キネマ館はNPO法人宮崎文化本舗が運営しています。 
(C)2001-2009 Non Profit Organization Miyazaki Cultural Head Office All right reserved