メンバー募集
12/3~12/9 上映中作品 『ある天文学者の恋文』 『LISTEN』 『アンナとアントワーヌ』 『ストリート・オーケストラ』
 『L』 『映画魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身!キュアモフルン!』
重大なお知らせ 
12月20日(火)は劇場メンテナンスのため休館とさせて頂きます!
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします
 
新着情報!
 


劇場版限定映像”リハーサル・ドキュメンタリー(約28分) 同時上映決定!
前売券(2300円) 好評発売中! (当日:2500円均一料金!)


宮崎キネマ館 携帯サイト >>>>>> http://www.bunkahonpo.or.jp/i-cinema/
◆上映中の作品 
『ある天文学者の恋文

12月16日(金)迄上映予定!

天文学者エドと、教え子のエイミーは、皆には秘密の恋を謳歌していた。だが、エイミーのもとにエドが亡くなったという知らせが飛び込む。悲しみと混乱の中、死んだはずのエドからのメール、手紙、プレゼントが次々と届く。不思議に思ったエイミーは、その謎を解くためにエドの暮らしていたエディンバラや、二人の思い出の地サン・ジュリオ島などを訪れる。やがて、エドが彼女の秘めた過去を秘密裏に調べていたことがわかり……。
『ニュー・シネマ・パラダイス』『鑑定士と顔のない依頼人』などのジュゼッペ・トルナトーレ監督が放つ、ミステリードラマ。

監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
出演:ジェレミー・アイアンズ、オルガ・キュリレンコ、他
2016/イタリア/122
(C) COPYRIGHT 2015 - PACO CINEMATOGRAFICA S.r.L


『LISTEN(リッスン)

12月9日(金)迄上映予定!
一週間の限定上映!

耳の聞こえない人にとっての音楽とは?「聾者の音楽」を視覚的に表現した無音のドキュメンタリー。耳の聞こえない人々が奏でる、楽器や音声を介さない音楽。手、指、顔、全身を使って彼らは音楽を表現する。出演者は国内外で活躍する舞踏家から演技経験のない一般の聾者までさまざまだが、日常から手話をはじめとする身体表現でコミュニケーションをとる彼らの表現力は耳の聞こえる私たちよりずっと繊細で表情に富んでいる。
15人の聾者の奏でる映像詩。新たな音楽を体験する無音の58分間。

監督・撮影・制作:牧原依里、雫境(DAKEI)

出演:米内山明宏、横尾友美、佐藤静枝、野崎誠、今井彰人、岡本彩、矢代卓樹、佐藤和海、他
2016/日本/58
(C) Deaf bird Production

『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲』

12月9日(金)迄上映予定!
一週間の限定上映!

映画音楽作曲家として成功を収めたアントワーヌは、恋人との恋愛も順調だった。そんな折、次の作品制作のためインドを訪れた彼は、ニューデリーで行われた大使館のレセプションで、フランス大使の妻アンナと出会う。意気投合した二人のつきない会話が始まった。大使夫妻には子供がなく、子供を授かりたいと願うアンナは、聖者アンマに合うためにインド南部の村まで旅に出かけると言う。インドに来てからひどい頭痛に悩まされていたアントワーヌは、気分転換と休息を求めて、アンナを追って旅に出ることを決めた。

原案・監督・脚本:クロード・ルルーシュ
出演:ジャン・デュジャルダン、エルザ・ジルベルスタイン、他
2015/フランス/114
(C) 2015 Les Films 13 - Davis Films - JD Prod - France 2 Cinema

『ふたりの桃源郷』

12月9日(金)迄上映予定!
一週間の限定上映!

山口県岩国市美和町の山奥で、かつて戦災で焼け出されたある夫婦が「自分たちの食べるものは自分たちで作ろう」と切り開き、電気も水道も通わない場所で暮らしていた。子供が生まれ、高度経済成長期には子供の将来のために一度は山を離れたが、還暦を過ぎて余生を送る場所として再び山に戻った。かけがえのない二人の時間にやがて「老い」が静かに訪れ、山のふもとの老人ホームに移ってからも、山のことが心から離れない二人。そして夫婦の亡き後、残された家族に芽生えたものには、現代における幸せのヒントがあった……。

監督:佐々木聰
ナレーション:吉岡秀隆
2016/日本/87
(C) 山口放送

ご好評により再々再上映決定!

『ストリート・オーケストラ

12月9日(金)迄上映予定!

バイオリニストのラエルチはかつては“神童”と呼ばれていたが、サンパウロ交響楽団の最終審査に落ちてしまい、仕送りや家賃のためにスラム街の学校でバイオリンを教えることにする。しかし教室は屋根もなく、生徒は意欲的なサムエルを除いて問題児ばかり。ある日、ギャングに脅されたラエルチが見事な演奏で彼らを黙らせたことから、生徒たちも音楽の力を実感し、熱心に取り組むようになるが……。

挫折したバイオリニストがブラジルのスラム街に暮らす学生たちに音楽を教え、やがて交響楽団を誕生させた実話を基にしたドラマ。

監督:セルジオ・マシャード
出演:ラザロ・ハーモス、カイケ・ジェズース、サンドラ・コルベローニ、他
2015/ブラジル/103
(C) gullane

『L

12月15日(木)迄上映予定!

Acid Black Cherry 2015年にリリースしたコンセプトアルバムを映画化。両親に愛されて何不自由なく育った娘エルは、少年オヴェスと“色の無い街”と称されるラ・ヴィ・アン・ローズの丘で出会う。ある日、急な事故で両親を亡くして悲しみに暮れるエルを、オヴェスは絵を描いて励まし、二人で助け合いながら成長していく。やがて、大人になったエルはある決断を迫られ、突然故郷から姿を消す。広瀬アリス主演、一人の女性の少女期から老齢期までを演じ切った。

監督:下山天
出演:広瀬アリス、古川雄輝、高橋メアリージュン、平岡祐太、前川泰之 、他
2016/日本/106
(C)2016 映画「L エル」製作委員会

『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!

12月2日(金)迄上映予定!
12月11日(日)迄延長決定!

人気アニメ『プリキュア』シリーズの映画化!どんな願いも思いのままという願いの石の復活を祝う100年に1度の大魔法フェスティバルが開催され、願いの石に願いごとをした朝日奈みらいと十六夜リコ、花海ことは。そして願いの石によって選ばれたのは、みらいの縫いぐるみのモフルンだった。ところが謎のクマ、ダークマターが現れ……。

監督:田中裕太
声の出演:高橋李依、堀江由衣、早見沙織、齋藤彩夏、浪川大輔、他

2016/日本/未定
(C) 2016 映画魔法つかいプリキュア!製作委員会


入場者プレゼント、ミラクルモフルンライトはありますが、キラキラ招待状シールは終了しました

12月11日(日)迄上映!
その後は2週続けて土日だけ上映し、
年末からお正月迄再度毎日上映予定!

◆スケジュール 
一覧表のスケジュールは こちらへ

【下記の各映画の画像をクリックすると、公式サイトに飛びます】
上映中    
                 
『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』
12/2迄上映予定
12/11迄延長決定!
入場者プレゼントあり!
 『L
"-エル-"』
12/15(木)迄上映予定
1800円均一料金!
  『ストリート・オーケストラ』  
(Tudo Que Aprendemos
Juntos)

PG12
12/9迄上映予定
※パパママキネマ対象作品 
『アンナとアントワーヌ』
(Un + une)
12/9迄上映予定
一週間の限定上映!
 『LISTEN』
12/9迄上映予定
一週間の限定上映!
出演者ほぼ全員がろう者
無音の58分!
 
上映中       
                 
『ある天文学者の恋文』
(La corrispondenza) 
12/16迄上映予定
    『ふたりの桃源郷』
多くのリクエストにお応えして
再々上映決定!
12/9迄上映予定
一週間の限定上映!
※パパママキネマ対象作品
    『スタートライン』
自転車日本縦断
ロードムービー
12/10~12/16上映予定
一週間の限定上映!
前売券発売中!

12月10日、11日
今村監督来館!
詳しくは こちら をクリック!
 
※パパママキネマ対象作品
  『ティファニー
ニューヨーク五番街の秘密』

(Crazy About Tiffany's) 
12/10~12/23
上映予定
   
    『男と女』
デジタルリマスター版
(Un Homme et une femme)
12/10~12/16
上映予定

一週間の限定上映!
12/10日公開予定    12/12日公開予定 12/17日公開予定 12/17日公開予定   12/17日公開予定 
                 
『きんいろモザイク』
12/10~12/23迄
上映予定
1200円均一料金!
入場者プレゼント
原作者・原悠依先生
描き下ろし色紙付
 
  『あなた、その川を
渡らないで』

(My Love,Don't Cross
That River)

12/12~12/23迄
上映予定
韓国で大ヒット!
韓国版『ふたりの桃源郷』
1日1回の上映です
 
  『白い帽子の女』 
(By the Sea)
R15+
12/17~12/30
上映予定
ブラッド・ピット×
アンジェリーナ・ジョリー
10年ぶりの共演作!
  『アスファルト』
(Asphalte)
12/17~12/23
上映予定
一週間の限定上映!
 
  『ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち』
(Nicky's Family)

12/17~12/23
上映予定

一週間の限定上映!
特製切手付前売券発売中!
※パパママキネマ対象作品
12/17日公開予定 12/24日公開予定 12/24日公開予定 12/24日公開予定 12/24日公開予定
                 
『奇跡がくれた数式』
(The Man Who Knew Infinity)
12/17~12/30
上映予定
   『カノン』 
12/24~1/6上映予定
12月24日(土)
雑賀俊朗監督&
宮崎出身!
濱田ここねさん
舞台挨拶決定!
詳しくは こちら をクリック!
   『PK』
12/24~12/31
上映予定
一週間の限定上映!
    『だれかの木琴』
12/24~1/6
上映予定
  『スモーク
デジタルリマスター版』 

(Smoke)
12/24~12/30
上映予定

一週間の限定上映!
12/31日公開予定  12/31日公開予定   宮崎キネマ館 お正月特別企画  ~アニメーション監督 新海誠の世界~
               
『淵に立つ』 
12/31~1/13
上映予定  
   『92歳のパリジェンヌ』
(La derniere lecon)

12/31~1/13
上映予定 
    『雲のむこう、約束の場所 』    『秒速5センチメートル』      『言の葉の庭』
    1作品 学生:500円 一般・シニア 1000円
12月31日(土)~1月6日(金)迄
    
2017年1月1日より
再上映決定!
 
  1月1日より再上映決定!    1月7日公開予定    1月7日公開予定    1月10日のみ
1回だけの特別上映
  
                 
『ねぼけ』
1/1~1/6迄
再上映決定!
 
『KING OF PRISM』
1/1~1/6迄
再上映決定!

毎日応援上映!
 
    『中島みゆき Concert
一会』
 
1/7~1/27
上映予定
前売券発売中!
当日2500円均一料金!
   『湯を沸かすほどの熱い愛』
1/7~1/27
上映予定
特典付き前売り券発売中!
  デビット・ボウイ
一周忌特別上映!

 『地球に落ちて来た男』

19時20分より
1回だけの特別上映!

一般1800円(
学生1500円,キネマ会員1200円,シニア1100円)
   1月14日公開予定    1月14日公開予定   1月14日公開予定    1月21日公開予定   1月21日公開予定
               
  『ヒトラーの忘れもの』
(Under sandet)

1/14~1/27
上映予定
    『ラスト・タンゴ』
(Un tango mas)

1/14~1/20
上映予定
一週間の限定上映! 
   『ベストセラー』
(Genius)

1/14~1/27
上映予定
  『聖なる呼吸』
(Der atmends Gott Reise zum Ursprung des modernen Yoga)
1/21~2/3上映予定
  『お父さんと伊藤さん』
1/21~1/27
上映予定
一週間の限定上映! 
1月28日公開予定 1月28日公開予定 日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト
     
    2017年1月28日(土)~1週ごとに1作品ずつ計5作品を上映!
『風に濡れた女』  『牝猫たち』
 『アンチポルノ』   『ホワイトリリー』
 『ジムノペディに
乱れる』
 
塩田明彦監督  白石和彌監督  園子温監督  中田秀夫監督  行定勲監督 
1作品券1400円、5作品セット券6000円(シールプレゼント付) 好評発売中!   
新作5作品ともすべて、映倫:R18+      
   『ゆずの葉ゆれて』
1/28~2/3
上映予定
   『誰のせいでもない』
(Every Thing Will Be Fine)

1/28~2/3
上映予定
 
 
2月4日公開予定 2月4日公開予定    2月4日公開予定 2月4日公開予定   来冬公開予定
                 
『ヒッチコック/トリュフォー』
(Hitchcock/Truffaut)
2/4~2/10
上映予定
 
  『ジュリエッタ』
(Julieta)
PG12
   『エヴリバディ・
ウォンツ・サム!!』
(Everybody Wants Some)
PG12
  『ノーマ東京
世界一のレストランが日本にやって来た』
(Ants on a Shrimp)
  『グッバイ・サマー』
(Microbe et Gasoil)
PG12
 2月11日公開予定   2月11日公開予定    2月11日公開予定    2月11日公開予定   来冬公開予定 
                 
 『グレート・ミュージアム
ハプスブルク家からの招待状』
(Das Grosse Museum)

2/11~2/17
上映予定
  『ミス・シェパードをお手本に』
(The Lady in the Van)

2/11~2/24
上映予定
  『手紙は憶えている』
(Remember)
PG12
2/11~2/17
上映予定
  
  『ハンズ・オブ・ラヴ』
(Freeheld)
 
2/11~2/17
上映予定
  『弁護人』
(The Attorney)
 
来冬公開予定  来冬公開予定    来冬公開予定    来冬公開予定   来冬公開予定 
           
『シーモアさんと
大人のための人生入門』

(Seymour: An Introduction)
  『華麗なるリベンジ』
(A Violent Prosecutor)
  『マギーズプラン』   『ワイルド』
(Wild)
R15+
  『未来を花束にして』
(Suffragette)
 来冬公開予定    来春公開予定   来春公開予定 来春公開予定 来春公開予定
                 
『天使にショパンの歌声を』
(La Passion D'Augustiner)
PG12
  『アラビアの女王
愛と宿命の日々』

(Queen of the Desert)
  『ネオン・デーモン』
(The Neon Demon)
R15+
  『水と風と生きものと』     『しゃぼん玉』

宮崎県椎葉村
ロケ作品!
当館にて上映決定!
※予定が変更になる場合もございますので、ご了承ください。
【映倫(映画倫理委員会)区分】
G どなたでもご覧になれます R15+ 15歳以上がご覧になれます
PG12 小学生には助言・指導が必要 R18+ 18歳以上がご覧になれます
レイトショーのご案内
水曜日、金曜日、土曜日はレイトショーを実施いたします。
レイトショー実施日は基本的に10:00PMの営業となります。  
レイト実施日は8:00PM以降はアゲインビル北側地階入り口のみの出入りとなります。
料金は1,200円です。  上記曜日以外にレイトショーを行う場合もあります。

レイトショーは、中学生、高校生同士のご入場はお断りさせて頂いております。但し保護者の方が同伴であれば大丈夫です。
また、上映終了時刻が23時を超えるものは、例え保護者同伴でも18歳以下(高校生を含む)の方はご入場できません。

■12月3日(土)、12月7日(水)、12月9日(金)
○『L』 (110分) 20:00~21:50 ※1800円均一料金です!(年齢、曜日、レイトショー割引は適用されません)
○『ある天文学者の恋文』 (128分) 19:40~21:48


■12月10(土)、12月14日(水)
○『ティファニー 五番街の秘密』(95分) 20:10~21:45
『ある天文学者の恋文』 (130分) 19:40~21:50

■12月
16日(金)
○『ティファニー 五番街の秘密』(95分) 20:10~21:45
『男と女』 (121分) 20:00~22:01


 
これまで上映した作品の
データベースができました
お問い合わせ | 営業時間 | 運営 NPO法人 宮崎文化本舗
宮崎キネマ館はNPO法人宮崎文化本舗が運営しています。 
(C)2001-2009 Non Profit Organization Miyazaki Cultural Head Office All right reserved. Last Change 2009/8/31