新型コロナウィルス感染予防対策について

 来館のお客様へ

新型コロナウィルス感染予防対策といたしまして、お客様には次のようなご協力をお願い申し上げます。

必ずマスクの着用をお願い致します。
※マスクをお持ちでない方は窓口にてマスクのご購入をお願い致します。
 【布マスク1枚350円】【使い捨てマスク1枚70円(鑑賞される人数分・マスク持参でない方のみ購入可)】

チケットカウンターにて、アルコールによる手指消毒、検温にご協力をお願い致します。

入場制限として、キネマ1(30名)、キネマ2(20名)までのご入場とさせていただきます。

感染予防の為、上映終了5分前にドアを開放させていただきます。

観覧中に気分が悪くなられた場合は、お近くの劇場スタッフまでお申し出ください。


 劇場は興行場法に基づき、充分な換気ができるよう設計されております。(お客様の完全な安全をお約束するものではございません。)
できるだけ他のお客様と座席を空けて、ご着席ください。また、せきエチケットなどご協力を何卒よろしくお願いいたします。

なお、当館におきましては、出勤時の体温検査等、スタッフの健康管理及び館内衛生の維持に努めております。
スタッフもマスクを着用を認めておりますのでご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

現在のところ、通常通り営業の予定でございますが、状況によって変わる場合もございます。
その際はホームページ、SNS等でお知らせいたしますので、ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。 

 
 






『鬼才 ポン・ジュノの世界』の詳細はこちら
 
 
 
 
 
 
 
(C)2018 FarmLore Films, LLC
 
ビッグ・リトルファーム 理想の暮らしのつくり方 

5/23(土)~6/5(金)まで

大自然と共に”究極の農場”を作る夫婦の奮闘を追ったドキュメンタリー。愛犬トッドの鳴き声が原因で、ロサンゼルスのアパートを追い出されたジョンとモリー。体に本当にいい食べ物を育てるため、夫婦で郊外へと移り住むが、そこに広がっていたのは200エーカー(東京ドーム約17個分)もの荒れ果てた農地だった_。大自然の厳しさに翻弄されながら、そのメッセージに耳を傾け、命のサイクルを学び、愛しい動物や植物たちと希望に満ちた究極に美しい農場を創りあげていく―。映画製作者等で25年の経歴を持つジョン・チェスターが、自身と妻、愛犬の姿をカメラに収めた。



2018年/アメリカ/91分
監督:ジョン・チェスター
出演:ジョン・チェスター、モリー・チェスター、動物たち
公式サイト 


 
 
(C) 2019 BIND & Willink B.V. /
Ostlicht Filmproduktion GmbH
 
恐竜が教えてくれたこと 

5/23(土)~6/5(金)まで

アンナ・ウォルツの児童文学「ぼくとテスの秘密の七日間」を映画化したファンタジー。オランダ北部の島に、家族で夏のバカンスにきていた11歳の少年サム。彼は、「地球最後の恐竜は、自分が最後って知ってたのかな」と悩む、小さな哲学者のような男の子。ある日、サムの前に不思議な魅力に溢れる少女テスが現れる。はにかむ笑顔を見せたり、急にそっぽをむいたり…。そんな彼女に次第にサムは魅かれていた。テスには12年間生き別れたままの父親がいるという。テスが抱く父親に対する思いを知ったサムは、彼女が父親に会うために考えたある作戦に協力することになる。


2019年/オランダ/84分
監督:ステフェン・ワウテルロウト
出演:ソンニ・ファンウッテレン、ヨセフフィーン・アレンセン、他
公式サイト 



 
 
(C) Dongchun Films Production
 
在りし日の歌 

5/16(土)~5/29(金)まで

国有企業の工場に勤めるヤオジュンとリーユン夫婦は、中国の地方都市で幸せに暮らしていた。大切な一人息子シンシンが川で溺れて亡くなってしまうまでは…。乗り越えられない悲しみを抱えたふたりは、住み慣れた故郷を捨て、親しい友と別れ、見知らぬ町へと移り住む。改革開放後、“一人っ子政策”が進む1980年代、経済成長を遂げてきた1990年代、そして2010年代。喜びと悲しみ、出会いと別れを繰り返し、それでも共に生きていく夫婦の姿を激動の中国30年を背景に映し出す。第69回ベルリン国際映画祭最優秀男優賞、最優秀女優賞をダブル受賞。


2019年/中国/185分
監督:ワン・シャオシュアイ
出演:ワン・ジンチュン、ヨン・メイ、チー・シー、ワン・ユエン、他
公式サイト 



 
 (C) 中村春菊/KADOKAWA/世界一くらぶ!!
  
世界一初恋 プロポーズ編 
5/16(土)~5/29(金)【再上映】

出版業界を舞台にボーイズラブを描く中村春菊原作の人気シリーズ「世界一初恋」のアニメ化。丸川書店エメラルド編集部に勤める少女マンガ担当の編集者・小野寺律は、初恋の人であり元恋人でもある編集長・高野政宗の部下として、恋に仕事に毎日を過ごしていた。そんなある日、律を含めたエメラルド編集部全員が、他部署の社員の結婚式2次会に招かれ…。編集者が青ざめるほどちょこっとリアルな出版業界ラブ☆


2020年/日本/50分
監督:高橋知也
声の出演:近藤隆、小西克幸、立花慎之介、中村悠一、他

公式サイト 



 
C) 2019 A24 FILMS LLC. All Rights Reserved.
 
『ミッドサマー 
ディレクターズカット版R18+ 

5/25(月)~6/12(金)【再上映】

長編デビュー作『へレディタリー/継承』で注目されたアリ・アスターが監督と脚本を務めた異色ミステリー。不慮の事故で家族を亡くした大学生のダニーは、スウェーデンの奥地で開かれる“90年に一度の祝祭”に、民俗学を研究する恋人や友人たち5人で訪れる。太陽が沈まない村では色とりどりの花が咲き誇り、明るく歌い踊る村人たちはとても親切でまるで楽園のように見えた。しかし、そんな幸せな雰囲気に満ちた村に不穏な空気が漂い始め、妄想やトラウマ、不安、そして恐怖により、ダニーの心は次第にかき乱されていく。それは想像を絶する悪夢の始まりだった。


2019年/アメリカ/175分
監督:アリ・アスター
出演:フローレンス・ピュー、ジャック・レイナー、ウィル・ポールター、他

公式サイト
 
 


 
C) 2020 Laboratory X, Inc
 
『精神0』
 

仮設の映画館にて上映中 公式サイト 
(当館では6/13公開予定)

ドキュメンタリー監督の想田和弘が「こころの病」とともに生きる人々を捉えた「精神」の主人公の1人である精神科医・山本昌知に再びカメラを向け、第70回ベルリン国際映画祭フォーラム部門でエキュメニカル審査員賞を受賞したドキュメンタリー。ベルリン国際映画祭をはじめ世界で絶賛された『精神』(08年)の主人公の一人である山本昌知医師が、82歳にして突然「引退」することになった。様々な生きにくさを抱えた人々が孤独を感じることなく地域で暮らしていける方法を長年模索し続けてきた。彼を慕い、「生命線」のようにして生きてきた患者たちは戸惑いを隠せない。引退した山本を待っていたのは妻・芳子さんと二人の新しい生活だった…。精神医療に捧げた人生のその後を、深い慈しみと尊敬の念をもって描き出す。


2020年/日本/128分
監督:想田和弘
出演:山本昌知、山本芳子

公式サイト
 



 
 
C) 2020 IRH Press
 
『心霊喫茶「エクストラ」の秘密
The Real Exorcist 

5/15(金)~


宗教家の大川隆法が原作・製作総指揮を務め、千眼美子が喫茶店の店員として働きながらエクソシスト(=祓魔師・降魔師)として人々の悩みを解決する主人公を演じたオリジナルの長編映画。東京の片隅にある、隠れ家的な人気店の喫茶「エクストラ」。店先には「悩みごと相談承ります」という小さな札がぶらさがっており、店でアルバイトをしているサユリのもとに、さまざまな悩みを抱えた人たちが訪れる。目に見えない世界の真実に触れることができるサユリは、その不思議な力で次々と悩みを解決していくが、ある時、そんな彼女の前に邪悪な存在が立ちはだかり……。


2020年/日本/108分
監督:小田正鏡
出演:千眼美子、伊良子未來、希島凛、他

公式サイト
 

 上映予定作品はこちら
 
 
映倫(映画倫理委員会)区分  
【PG12】 12歳以下の方には助言・指導が必要  【R15】15歳以上の方がご覧になれます  【R18】18歳以上の方がご覧になれます 
    予定が変更になる場合もございますので、ご了承ください。
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 
 miyazaki kinemakan
     
 | お問い合わせ | 運営 NPO法人 宮崎文化本舗 |
 宮崎キネマ館はNPO法人宮崎文化本舗が運営しています。 
(C)2001-2009 Non Profit Organization Miyazaki Cultural Head Office All right reserved