SEVEN/SENSES
Vol.V


・「レザーフェイス
悪魔のいけにえ」
(2017年/89分/R18)

・「悪魔のいけにえ」
〜公開40周年記念版〜
(1974年/83分/R15)

・「皆殺しの天使」
(1962年/95分)

・「ビリディアナ」
(1961年/91分)

・「ストリート・オブ・
ファイヤー
デジタルリマスター」
(1984年/94分)

・「欲望の翼」
(1990年/95分)

・「早春」
(1970年/92分)

・「イカリエ−XB1」
(1963年88分)

・「動くな、死ね、甦れ!」
(1989年/105分)

 
 
  9/15(土)  9/16(日)   9/17(月・祝)   9/18(火)    9/19(水)  9/20(木)    9/21(金) 
12:20  皆殺しの天使  早 春  欲望の翼  イカリエ−XB1   ビリディアナ  悪魔のいけにえ   皆殺しの天使
14:10  ビリディアナ  動くな、死ね、甦れ!  ストリート・オブ・ファイヤー  早 春   レザーフェイス   イカリエ−XB1   レザーフェイス  
16:10   ストリート・オブ・ファイヤー  イカリエ−XB1  皆殺しの天使  動くな、死ね、甦れ!   ストリート・オブ・ファイヤー  早 春   動くな、死ね、甦れ!  
18:10   レザーフェイス  欲望の翼  ビリディアナ  悪魔のいけにえ  皆殺しの天使  レザーフェイス   悪魔のいけにえ  
20:00   悪魔のいけにえ      欲望の翼    ストリート・オブ・ファイヤー  

料金  学生:500円
※要学生証提示! 
一般:1800円 
キネマ館会員:1200円  シニア(60歳以上):1100円 
 
 

『レザー・フェイス 悪魔のいけにえ』

映倫:R18+

監督:ジュリアン・モーリー&アレクサンドル・バスティロ
出演:スティーヴン・ドーフ、リリー・テイラー、他

トビー・フーパー監督による傑作ホラー『悪魔のいけにえ』の前日譚。
昨年亡くなったフーパー監督、最後のプロデュース作品。殺人鬼レザーフェイスの少年時代を描く。
最恐・殺人鬼誕生の裏に隠された衝撃の真実と戦慄の過去が明らかになる。
ソーヤー家の三男ジェッドは5歳の誕生日にチェーンソーをプレゼントされる。
その後、農場で少女の変死体が見つかり、彼は更生施設へと送られる。
数年後、3人の入院患者と共に、看護師を誘拐して施設を逃げ出したジェッドを、
かつて殺された少女の父・保安官のハートマンが執拗に追う。

2017/アメリカ/89
(C) 2017 LF2 PRODUCTIONS ALL RIGHTS RESERVED


公式ホームページは こちら をクリック!


『悪魔のいけにえ 公開40周年記念版』

映倫:R15+

監督:トビー・フーパー
出演:マリリン・バーンズ、アレン・ダンジガー、ポール・A・パーティン、ウィリアム・ヴェイル、他

日本公開から40年、世界中を震撼させたホラー映画の金字塔が4Kスキャニングリマスターで鮮やかに、
より凶暴にスクリーンに甦る!墓荒らしが頻発しているテキサス州に、帰郷を兼ねて、
墓の無事を確かめるために訪れる5人の男女。
道中、一人のヒッチハイカーを拾うが、ナイフで自傷行為に及ぶなど異常な行動をみせたため、
5人は男を車から降ろす。
やがて一軒の洋館を見つけた5人はガソリンを分けてもらうため、その家に立ち寄る。
そこで待っていたのは人の顔の皮で作った仮面を被った殺人鬼“レザーフェイス”だった。
40年の時を経て、観る者を新たな恐怖へと誘う。

1974/アメリカ/83
(C) MCMLXXIV BY VORTEX, INC.

 

『皆殺しの天使』

奇才ルイス・ブニュエルの幻の傑作、再臨!不条理劇に没入していく後期作品のさきがけともなった
ブニュエルのメキシコ時代、最大の問題作。1962年カンヌ国際映画祭、国際批評家連盟賞受賞。
舞台は晩餐会の催された邸宅。20人のブルジョワたちが宴を楽しんでいた。
しかし、夜が更け、やがて明け方になっても誰も帰ろうとせず、次の夜がやってきても誰も帰らない。
皆が、帰る方法を忘れたのか、その気力も失われたかのように客間を出ることができないのだった。
召使も去り、食料も水も底をつく。何日にも渡る幽閉状態の中、人々の倫理は崩壊していく。
突如現れる羊や、歩き回る熊。事態は異常さを増していく。

監督:ルイス・ブニュエル
出演:シルヴィア・ピナル、エンリケ・ランバル、ジャクリーヌ・アンデレ、
ルシー・カリャルド、エンリケ・G・アルバレス、他
1962/メキシコ/94

(C)1991 Video Mercury Films


公式ホームページは こちら をクリック!

 

『ビリディアナ』
1961年カンヌ国際映画祭 パルム・ドール受賞

監督:ルイス・ブニュエル
出演:シルヴィア・ピナル、フェルナンド・レイ、フランシスコ・ラバル、
マルガリータ・ロサノ、ロラ・ガオス、他

ブニュエルが20数年ぶりに祖国スペインで撮影した作品。
ブニュエル自身「最も大きな自由を感じつつ監督した」と語った。
カンヌで最高賞を受賞する一方で、カトリック教会から大きな非難を浴び、
スペインやイタリアでは上映禁止となった問題作。
修道女を目指すビリディアナは、唯一の親族である叔父ドン・ハイメの屋敷に呼び出される。
ドン・ハイメは亡き妻に良く似た彼女を引き止めるために、睡眠薬を飲ませて眠らせ、
その間に彼女を犯したという嘘をつく。
しかし、ビリディアナが屋敷を出て行くと、叔父は罪の意識に苛まれ自ら命を絶つ。
それを知ったビリディアナは……。

1961/メキシコ・スペイン/92

(C)1991 Video Mercury Films

公式ホームページは こちら をクリック! 
 

『欲望の翼』

監督:ウォン・カーウァイ
出演:レスリー・チャン、マギー・チャン、カリーナ・ラウ、トニー・レオン、
アンディ・ラウ、ジャッキー・チュン、他

『恋する惑星』(SEVEN SENSESTで上映)、『ブエノスアイレス』で知られるウォン・カーウァイ監督。
第2作目にして世界的な注目を浴びるきっかけとなった初期の傑作が甦る。
「1960年4月16日3時1分前、君は僕といた。この1分を忘れない。君とは“1分の友達”だ」
ヨディはサッカー場の売り子のスーにそう話しかけ、ふたりは恋に落ちる。
しかし、ある日ヨディはスーのもとを去る。スーはヨディのことが忘れられずにいるが……。
60年代の香港を舞台に、ヨディを中心に交錯する若者たちの運命と恋を、
浮遊感と疾走感の入り混じる語り口と独特の映像美で描く。

1990/香港/95
(C) 1990 East Asia Films Distribution Limited and eSun.com Limited. All Rights Reserved.


公式ホームページは こちら をクリック!

  『ストリート・オブ・ファイヤー』

監督:ウォルター・ヒル
出演:マイケル・パレ、ダイアン・レイン、リック・モラニス、
エイミー・マディガン、ウィレム・デフォー、他

80年代を象徴する伝説の映画が甦る!84年に発表され、日本でも大ヒットを記録し、1984年キネマ旬報 
読者選出外国映画ベストテンでは第1位に輝いた。街へ戻ってきた流れ者のトム・コーディ。
かつての恋人でロック歌手となったエレンがストリートギャング“ボンバーズ”に攫われたと知ったコーディは
陸軍上がりの女兵士マッコイと共にエレンを救い出し、ボンバーズのボス、レイブンの反撃を迎え撃つ。
青春劇の王道をいくストーリーと、スピーディーな展開、ド派手なアクションの数々、
全編を覆う強烈なロックのリズム!80年代のアイコンにあふれたロンクンロールムービー!

1984/アメリカ/94
(C) 1984 Universal Studios. All Rights Reserved.

公式ホームページは こちら をクリック!
 
 

『早春』

監督:イエジー・スコリモフスキ

出演:ジェーン・アッシャー、ジョン・モルダー=ブラウン、ダイアナ・ドース、
カール・マイケル・フォーグラー、他

活動拠点を海外に移し始めていたイエジー・スコリモフスキ監督がイギリス、
旧西ドイツで撮影した青春劇。日本では1972年の劇場公開以来、長らく劇場上映の機会がなく、
ソフト化もされていないことから年々、カルト的人気が高まっていた。
今回上映するデジタルリマスター版ではその色彩や陰影、
独特の映像美と主演ふたりの輝くような魅力が鮮やかに甦る。
ロンドンの公衆浴場に就職した15歳のマイクは、そこで働く年上の女性スーザンに恋心を抱く。
しかし婚約者がいながら別の年上男性とも交際する彼女の奔放な生活を知るうち、
マイクのスーザンへの執着はエスカレートしていく……。

1970/イギリス・西ドイツ/92
(C)1971 Maran Films & Kettledrum Productions Inc. All Rights Reserved.


公式ホームページは こちら をクリック!

 

『動くな、死ね、甦れ!』

監督:ヴィターリー・カネフスキー
出演:パーヴェル・ナザーロフ、ディナーラ・ドルカーロワ、エレーナ・ポポワ

旧ソ連出身のビターリー・カネフスキー監督が、収容所地帯の町で暮らす少年少女の過酷な運命を
鮮烈かつ叙情あふれるタッチで描き、第43回カンヌ国際映画祭カメラ・ドール(新人監督賞)を受賞した青春ドラマ。
2次世界大戦直後のソ連。小さな炭鉱町で暮らす12歳の少年ワレルカは、シングルマザーの母親への反抗心から
悪戯を繰り返していた。同じ年の少女ガリーヤはワレルカのことを気にかけており、彼が窮地に立たされると
守護天使のように現われ助けてくれる。ある日、度を越した悪戯で機関車を転覆させてしまったワレルカは、
逮捕を恐れ1人町を飛び出す。


1989
/ソビエト/105

公式ホームページは こちら をクリック!

 
  『イカリエ-XB1

監督:インドゥジヒ・ポラーク
出演:ズデニェク・シュチェパーネク、フランチシェク・スモリーク、ダナ・メドジツカー、他

1963年、チェコで初めて作られた本格的SF映画「イカリエ-XB1」のデジタル・リマスター版。
同年公開後、その後のSF映画に多大な影響を与えた先駆的作品。
22世紀後半、生命探査の旅に出た宇宙船イカリエ-XB1は、アルファ・ケンタウリ系へと
向かう途上で、朽ちた宇宙船を発見する。
漂流船内に乗組員を数名送り込むが、漂流船内に積載された核兵器の爆発により、
その命が失われてしまう悲劇が起こってしまう。
旅を続けるイカリエ-XB1は、謎のダーク・スターと遭遇。乗組員一同、眠ってしまう。
監督インドゥジヒ・ポラークが、独創的に作り出した必見のSF映画。


1963/チェコスロヴァキア/88
(C) National Film Archive


公式ホームページは こちら をクリック!


戻る