宮崎キネマ館 
◆上映中の作品
 【2019年12月07日(月)〜12月12日(木)】
 『パリに見出されたピアニスト』    

12/13迄上映予定
一週間の限定上映! 

パリ、北駅に置かれた1台のピアノ。マチューの楽しみは、自分を追う警察官の目を盗んでそのピアノを弾くことだった。ある日、ひとりの男がマチューの旋律に耳を傾ける。その出会いが、彼の人生を大きく変えていく。その後警察に捕まったマチューは実刑を免れるため、公益奉仕を命じられた音楽院でピアノのレッスンを受けることになる。生い立ちに恵まれず夢など持たずに生きてきたマチューは、周囲との格差や環境の壁に直面しながらも、本気で音楽と向き合うようになっていく。恵まれない境遇の青年がピアニストとしての才能を開花させるヒューマンドラマ。

監督:ルドヴィグ・バーナード
出演:ランベール・ウィルソン、クリスティン・スコット・トーマス、ジュール・ベンシュトリ、他
2018/フランス・ベルギー/106
(C) Recifilms - TF1 Droits Audiovisuels - Everest Films - France 2 Cinema - Nexus Factory - Umedia 2018

 
『ドリーミング村上春樹』   

12/20迄上映予定
 

村上春樹の翻訳家のメッテ・ホルムは1995年、『ノルウェイの森』と出会って以来、20年以上村上春樹の作品をデンマーク語に翻訳してきた。メッテは『風の歌を聴け』の一文について想いをめぐらせる。現実と空想の世界が重なり合う村上春樹の世界観は翻訳家によって解釈が異なる。メッテは世界中の村上春樹の翻訳家たちと議論を重ね、理解を深めるため日本を訪れる。そして村上春樹の世界に潜り込んで行く。孤独を愛し、完璧な翻訳を探求するメッテの姿は、村上春樹に恋する世界中の読者の共感を呼ぶ。

村上春樹作家活動40周年に贈る特別なドキュメンタリー。

監督:ニテーシュ・アンジャーン
出演:メッテ・ホルム、他
2017/デンマーク/60

(C) Final Cut for Real

 
『ブルーアワーにぶっ飛ばす』    

12/20迄上映予定 
クリエイターの発掘と支援を目的とした「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2016」で審査員特別賞を受賞した企画「ブルーアワー()」を映画化。30歳の自称売れっ子CMディレクターの砂田は、東京で日々仕事に明け暮れ、理解ある優しい夫もいて、充実した人生を送っているように見える。しかし最近は、口を開けば毒づいてばかりで、すっかり心が荒んでしまっていた。ある日、病気の祖母を見舞うため、親友の清浦とともに大嫌いな地元の茨城に帰ることになった。いつものように清浦と他愛ない会話をしながら茨城に向かうが、実は今回の帰省に清浦がついてくるのには、ある理由があった…。

監督:箱田優子
出演:夏帆、シム・ウンギョン、渡辺大知、嶋田久作、伊藤沙莉、ユースケ・サンタマリア、でんでん、南果歩、他
2019/日本/92
(C) 2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会 
『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』    

12/20迄上映予定 
ニューヨークで株の高頻度取引を進めるトレス・サッチャー社で働くヴィンセントとアントン。株の取引はミリ秒単位の差で莫大な損得が発生するため、彼らの会社もその遅延を減らすべく、システム構築に必死に取り組んでいた。ヴィンセントは、カンザス州にあるデータセンターとニュージャージー州にあるニューヨーク証券取引所のサーバーまでの直線距離1600キロに光ケーブルを敷くプロジェクトを思いつく。これによりアクセス時間が1ミリ秒の短縮となり年間500億円以上の収益が見込めると確信し、アントンとともにプロジェクト実現のために走り出すが……。

監督:キム・グエン
出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アレクサンダー・スカルスガルド、サルマ・ハエック、他
2018/カナダ・ベルギー/111
(C) 2018 Earthlings Productions Inc. / Belga Productions
『ストライクウィッチーズ 劇場版 501部外発進しますっ!』    

12/20迄上映予定 
ネウロイの巣を破壊した戦いで魔法力を失った宮藤芳佳。
501部隊が解散した後、彼女は故郷の扶桑へ戻り、久しぶりに平穏な日々を送っていたが、かつての上官だった坂本たちの計らいで欧州の医学校へ留学することになる。
海軍兵学校で坂本の生徒だった服部静夏と一緒に再び欧州へ向かう宮藤。一方かつての501部隊の隊員たちも各地に散り、それぞれの生活を送っていたが、宮藤の再渡欧や新たなネウロイの兆候をきっかけに再び集まり始める……


監督:伊藤史夫
声の出演:福圓美里、内田彩、世戸さおり、名塚佳織、沢城みゆき、田中理恵、園崎未恵、他
2019/日本/30
2019 島田フミカネ・藤林真・KADOKAWA501部隊発進しますっ!
 

※1300円均一料金!
※入場者プレゼント有!
『”樹木希林”を生きる』    

1/10迄上映予定

2018915日に逝去した女優・樹木希林の最後の日々を追ったドキュメンタリー。樹木に初めて長期密着取材し、18926日に放送されたNHKの同名ドキュメンタリー番組に未公開映像を加えて再編集した。歯に衣着せぬ物言いと周囲への細やかな心遣い、あふれでるユーモアで日本中から愛された彼女は、多忙な中でも日々の暮らしを大切にし、人生なりゆきと語りながらも独自のスタイルを持っていた。そんな彼女の最後の日々を捉え、心に響く言葉の数々から生きるヒントを学ぶ。

監督:木寺一孝
出演:樹木希林
(C) NHK
2019/日本/108

 
『i 新聞記者ドキュメント』 

12月13日(金)迄上映予定

今夏大ヒット記録した映画『新聞記者』の原案者として話題になった、東京新聞社会部記者・望月衣塑子。メディア関係者から異端視されながらも、様々な圧力に屈せず、官邸記者会見で鋭い質問を投げかける。オウム真理教や佐村河内守を題材にドキュメンタリーを手がけた森達也監督が、記者としての彼女に迫り、望月の姿を通してメディアの有り様に一石を投じる社会派ドキュメントが完成!報道では決して映し出されない、現代日本の真の姿を目の当たりにすることになる!

監督:森達也
出演:望月衣塑子

2019/日本/113
(C) 2019『i−新聞記者ドキュメント−』

 
『荒野の誓い』 

12月13日(金)迄上映予定
「ファーナス 訣別の朝」のクリスチャン・ベールとスコット・クーパー監督による、産業革命後の開拓地を舞台にした西部劇。1892年、産業革命によって急速に開拓地や街へと変貌を遂げつつあるアメリカ・ニューメキシコ州。かつてインディアン戦争で英雄として名を馳せた騎兵隊のジョー・ブロッカー大尉は、看守として働いていた。ジョーはかつての宿敵であるシャイアン族の長イエロー・ホークとその家族を居留地へと送り返す任務を命じられる。一行はなんとか厳しい辺境地を乗り越えたが、ある地点で互いの協力なしでは生きていけない危機的な状況に陥ってしまう。

2017/アメリカ/135
監督:スコット・クーパー
 
出演:クリスチャン・ベール、ロザムンド・パイク、ウェス・ステューディ、ティモシー・シャラメ、他
(C) 2017 YLK Distribution LLC. All rights reserved.
『アンダー・ユア・ベッド』 

12月13日(金)迄上映予定
タブーなどにとらわれない先鋭的な作品を送り出す「ハイテンション・ムービー・プロジェクト」の第2弾。誰からも必要とされず家や学校で無視され続けてきた三井は、学生時代に初めて名前を呼んでくれた女性との再会を切望していた。だが、ようやく11年ぶりに再会した彼女は別人のように変貌し、疑問に思った三井は彼女を監視し始める。自宅に潜入してベッドの下で真上の彼女に思いをはせる三井の行動は暴走していく。「愛する女性を覗き見しつづける」歪んだ形ではありながらも、悲惨な環境にある女性を救おうとする純粋で狂気をはらんだ愛が格調高く描かれる。

映倫:R18+
監督:安里麻里
出演:高良健吾、西川可奈子、安部賢一、三河悠冴、三宅亮輔、他
2019/日本/98
(C) 2019 映画「アンダー・ユア・ベッド」製作委員会
『フリーソロ』   

12月12日(木)迄延長決定!

ロープや安全装置を一切使わずに山や絶壁を登る「フリーソロ」と呼ばれるクライミングスタイルで世界的に知られるクライマー、アレックス・オノルドの緊迫感あふれるクライミングに密着したドキュメンタリー。アレックスには夢があった。それは、世界屈指の危険な断崖絶壁であり、これまで誰もフリーソロで登りきった者はいない、米カリフォルニア州ヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンに挑むこと。201763日、ついにエル・キャピタンへの挑戦を開始する。オノルドが登攀する様子を臨場感あふれるカメラワークで収め、第91回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞。

監督:エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ、ジミー・チン
出演:アレックス・オノルド、トミー・コールドウェル、サンニ・マッカンドレス、他
2018/アメリカ/100

(C) 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved. 

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』  
 
12月11日(水)迄上映予定

ヒマラヤ周辺国家による『ヒマラヤ公約』締結会議開催前に機密文書を積んだ飛行機がエベレスト南部に墜落してしまう。その文書はヒマラヤ地区の平和的局面を脅かす可能性のあるものだった。インド軍側は特別捜査官を自称する2人の男を緊急に派遣し、ヒマラヤ救助隊に機密文書を取り戻す手伝いを依頼する・・・・・・。

日本を代表する名優・役所広司と、「M:I-2」「レッドクリフ」シリーズで知られるプロデューサーのテレンス・チャンがタッグを組んだ日中合作のスペタクル映画。

映倫:PG12
監督:ユー・フェイ
出演:役所広司、チャン・ジンチュー、リン・ボーホン、他
2019/中国・日本/110
(C) Mirage Ltd.

 
『映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』 

12月6日(金)迄上映予定
12月27日(金)迄延長決定!

大人気キャラクター「すみっコぐらし」の劇場版アニメーション!ある日の午後、お気に入りの喫茶店「喫茶すみっコ」へとやってきたすみっコたち。料理を待っていると、突然、地下室から物音が。「地下室のすみっこに誰かいる…?」 みんなで中に入って行くと、そこには一冊のとびだす絵本。ボロボロで、ページの大事なところがなくなっている。すると突然、大きな影が現れて、えびふらいのしっぽが絵本にすいこまれてしまう! すみっコたちがおっこちた物語の世界にいたの…新しいすみっコ?きっと、あなたもすみっコ仲間!すみっコたちと一緒に絵本の世界へ!

監督:まんきゅう
脚本:角田貴志

2019/日本/60分予定

(C) 2019日本すみっコぐらし協会映画部


※11/29からは第4弾入場者プレゼント配布!
数に限りがありますので、なくなり次第終了します!


 戻る