宮崎キネマ館 
◆上映中の作品

 【2020年1月18日(土)~1月24日(金)】
『永遠の門 ゴッホの見た未来』  
 
2/7(金)迄上映予定

画家としてパリで全く評価されないゴッホは、ゴーギャンと出会い南仏のアルルへ拠点を移すが、地元の人々との間にトラブルが生じるなど孤独な日々が続く。待ち望んでいたゴーギャンと共同生活をしながら創作活動にのめりこんでいくが、その日々も長くは続かず…。生前に才能を認められず、孤独とともに生きた彼のドラマティックな人生とゴッホの見ていた世界をゴッホの視線から映し出した圧倒的感動体験映画!

監督は「潜水服は蝶の夢を見る」のジュリアン・シュナーベル、ゴッホ役のウィレム・デフォーは第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で男優賞を受賞。

監督:ジュリアン・シュナーベル
出演:ウィレム・デフォー、ルパート・フレンド、マッツ・ミケルセン、オスカー・アイザック、他
2018/イギリス・フランス・アメリカ/112

(C) Walk Home Productions LLC 2018

『読まれなかった小説』  
 
1/31(金)迄上映予定

豊かな台詞と映像が描き出す「父と子の軋轢と邂逅」 作家を夢見るシナンは、トロイ遺跡近くの故郷で処女小説を出版しようとするが、誰にも相手にされない。父イドリスは引退間際の教師。競馬好きな父とシナンは相容れない。交わらぬように見えた父子の心を繋いだのは、意外にも、誰も読まなかったシナンの書いた小説だった。すべての気持ちを原稿にしたためた…。近いからこそ、疎み、軽んじ、分かり合えないと断じてしまう父子。しかし、実は根底で繋がり、理解し合える。不可解でいて絶対に失うことのない家族の絆。チェーホフ、ニーチェらに捧げる傑作!

監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン
出演:アイドゥン・ドウ・デミルコル、ムラト・ジェムジル、ベンヌ・ユルドゥルムラー、他
2018/トルコ・フランス・ドイツ、他/189
(C) 2018 Zeyno Film, Memento Films Production, RFF International, 2006 Production, Detail Film,Sisters and Brother Mitevski, FilmiVast, Chimney, NBC Film 

『ホームステイ ボクと僕の100日間』 
 
1/24(金)迄上映予定

森絵都の大ヒット小説「カラフル」を、タイに舞台を移して映画化!「当選しました」その声で、死んだはずの“ボク”の魂が、自殺した高校生ミンの肉体に“ホームステイ”することになった。ミンの自殺の原因を100日間で見つけ出さないと、“ボク”の魂は永遠に消えると告げられ、新生“ミン”として、もう一度人生をスタートさせる。謎解きを始めるうちに、秀才の少女パイと出会い一瞬で恋に落ちる。ある日、1台のパソコンの存在を知り、自殺したミンを苦しめた残酷な現実と対峙することになる…。『バッド・ジーニアス』製作チームが贈る青春ファンタジー!

監督:パークプム・ウォンプム
出演:ティーラドン・スパパンピンヨー、チャープラン・アーリンクン、他
2018/タイ/136

(C) 2018 GDH 559 CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED

 
『森山直太朗 人間の森をぬけて』  
 
1/31(金)迄上映予定

201962日、東京・NHKホールでファイナルを迎えた“森山直太朗コンサートツアー201819『人間の森』”足掛け9カ月に及ぶ全51公演を終えた後も、直太朗はその深い森に迷い込んだまま、抜け出せずにいた……
シンガーソングライター・森山直太朗のコンサートツアーの舞台裏など長期密着を敢行したドキュメンタリー!

監督:番場秀一
出演:森山直太朗、御徒町凧、他
2019年/日本/87分
(C)2019 WOWOW INC.

 
『第三夫人と髪飾り』   
 
1/31(金)迄上映予定

19世紀の北ベトナム。14歳のメイは富豪のもとに、三番目の妻として嫁いできた。一族が暮らす大邸宅には、唯一の息子を産んだ穏やかな第一夫人と、三人の娘をもつ第二夫人がいた。メイは、この家では世継ぎとなる男の子を産んでこそ“奥様”になれることを知る。やがてメイも妊娠し、そして第一夫人も妊娠していることが判明する……。ベトナムの新鋭アッシュ・メイフェア監督が、自身の曾祖母の実話をもとに描いた、壮大な自然を背景に東洋の美が映し出され、運命に翻弄された女たちの想いが絡み合う、タブーに斬り込んだ物議と絶賛入り乱れた衝撃のデビュー作!

映倫:R15+
監督:アッシュ・メイフェア
出演:トラン・ヌー・イエン・ケー、グエン・フォン・チャー・ミー、マイ・トゥー・フォン、他
2018/ベトナム/93
(C) copyright Mayfair Pictures.

 
『人生をしまう時間(とき)』   
 
1/24(金)迄上映予定
埼玉県新座市の堀ノ内病院に勤め、森鴎外の孫でもある小堀鷗一郎医師。東大病院在籍時には名外科医として名高かった小堀が医師生活最後の現場として取り組んでいるのが、在宅による終末期医療だった。NHK BS1で放送され、日本医学ジャーナリスト協会賞大賞を受賞するなど大きな反響を呼んだドキュメンタリー番組「在宅死“死に際の医療”200日の記録」に新たなシーンを加え再編集をほどこした待望の映画化。患者と家族と向かい合い、最後の日々をともに過ごす……。小堀医師と在宅医療チームに密着し、訪問診療医としてさまざまな患者の死を記録したノンフィクション。

監督:下村幸子
出演:小堀鷗一郎、他
2019/日本/110

(C) NHK 
『草間彌生 ∞ INFINITY』   
 
1/24(金)迄上映予定

世界中から愛される著名な芸術家「草間弥生」の知られざる過去をアメリカ人女性監督による視点で切り取られたドキュメンタリー映画。芸術に理解の得られなかった家庭環境から単身60年代のニューヨークで女性が単独で個展を開くことは不可能とされた時代を生き抜き、2016年に「世界に最も影響力のある人物100人」に選ばれるまでとなった彼女の波乱万丈の人生が詰まった作品。本人のインタビューも収録されたドキュメンタリー映画。

監督:ヘザー・レンズ
出演:草間彌生、他
2018/アメリカ/77
(C) 2018 TOKYO LEE PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 
『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』   

 1/24(金)迄上映予定

2次世界大戦時、ナチスの捕虜になったソ連兵が、たった4人の味方と一台の戦車で敵の軍勢に立ち向かう姿を描いた大ヒットロシア製戦車アクション。撮影にはT-34の本物の機体を使用した。第2次世界大戦下、ソ連の新米士官イヴシュキンは初めて出た前線の戦いで敗れ、ナチス・ドイツ軍の捕虜となってしまう。イヴシュキンが戦車の指揮をしていたことを知った敵軍は、収容所で行われているナチスの戦車戦演習のため、ソ連軍の戦車T-34の操縦をイヴシュキンに命じる。確実に死が待ち受ける演習を前に、T-34の整備を命じられたイヴシュキンは、仲間とともに無謀な脱出計画を立て、実行に移す。

監督:アレクセイ・シドロフ
出演:アレクサンドル・ペトロフ、イリーナ・ストラシェンバウム、ヴィンツェンツ・キーファー、他
2018/ロシア/113
(C) Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2018

 
『THE BEATLES A HARD DAY'S NIGHT』   
 
1/18,1/22,1/24
レイトのみ上映予定
  

ビートルズ初主演映画をデジタルリマスター化した貴重な映像。多忙な4人の架空の一日をドキュメンタリー風に撮影した作品は、本編の長い撮影が終わり「今日はきつかったな、って、もう夜だよ。」とリンゴがつぶやいた何気ない一言が映画のタイトルとなった。英国人特有の風刺の効いたユーモアセンスが随所に見られ、4人のセンス溢れる演奏シーンが切り取られるなど、公開55年経った現在も高い評価を得ている作品。

監督:リチャード・レスター
出演:ザ・ビートルズ
1964/イギリス・アメリカ/87
(C) Bruce & Martha Karsh

 
『夕陽のあと』  
 
1/31迄上映予定

一年前、鹿児島県長島町にやってきた茜は、食堂で働きながら、地域の子どもたちの成長を見守っていた。一方、夫とブリの養殖業を営む五月は、赤ん坊の頃から育ててきた7歳の里子・豊和(とわ)との特別養子縁組申請を控え、“本当の母親”になれる期待に胸を膨らませていた。しかし、行方不明だった生みの親の所在が判明し、背後に東京のネットカフェで起きた乳児置き去り事件が浮かび上がる…。“生みの親”と“育ての親”がそれぞれ体験する、子どもと離れる辛さと、お母さんと呼ばれる歓び。彼女たちはそれらを分かち合うことはできるのか?豊和の未来は?

監督:越川道夫
出演:貫地谷しほり、山田真歩、永井大、川口覚、松原豊和、木内みどり、他
2019/日本/133

(C) 2019長島大陸映画実行委員会

※1月11日(土) 長島町プロデューサー:小楠雄士氏 舞台挨拶開催!

※アジア映画特集 対象作品 
『カツベン』  
 
1/24迄上映予定

Shall we ダンス?」「それでもボクはやってない」の周防正行監督が、サイレント映画時代を舞台に一流活動弁士になることを夢見る青年を主人公にしたコメディドラマ。一流の活動弁士になることを目指す俊太郎は、閑古鳥の鳴く映画館・青木館に流れ着く。そこは人使いの荒い館主夫婦、傲慢で自信過剰な弁士、酔っぱらってばかりの弁士、気難しい職人気質な映写技師とクセの強い人材ばかり。雑用ばかりを任される毎日を送る俊太郎の前に、幼なじみの初恋相手、大金を狙う泥棒、泥棒とニセ活動弁士を追う警察などが現れ、俊太郎はさまざまな騒動に巻き込まれていく…。

監督:周防正行
出演:成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾、音尾琢真、徳井優、草刈民代、竹中直人、小日向文世、竹野内豊、他

2019/日本/127
(C) 2019「カツベン!」製作委員会

※大変申し訳ありませんが、1月18日(土)と1月23日(木)は上映はありません!

『映画すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』 

12月6日(金)迄上映予定
1月31日(金)迄延長決定!

大人気キャラクター「すみっコぐらし」の劇場版アニメーション!ある日の午後、お気に入りの喫茶店「喫茶すみっコ」へとやってきたすみっコたち。料理を待っていると、突然、地下室から物音が。「地下室のすみっこに誰かいる…?」 みんなで中に入って行くと、そこには一冊のとびだす絵本。ボロボロで、ページの大事なところがなくなっている。すると突然、大きな影が現れて、えびふらいのしっぽが絵本にすいこまれてしまう! すみっコたちがおっこちた物語の世界にいたの…新しいすみっコ?きっと、あなたもすみっコ仲間!すみっコたちと一緒に絵本の世界へ!

監督:まんきゅう
脚本:角田貴志

2019/日本/60分予定

(C) 2019日本すみっコぐらし協会映画部


 戻る